人気ブログランキング |
<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
駅弁とお茶
e0087225_021810.jpg 旅に出れば駅弁とお茶、と言う時代は終わったのかも知れない。ターミナル駅の周辺にはファーストフードやレストランがあふれ、暖かい食べ物をそれぞれの残り時間に応じて選択出来る。新幹線はどんどん速く、遠方まで伸びて乗車時間を短くし、ビュッフェは行く暇さえなく廃止された。
 京都駅で必ず寄るパン屋が閉店してしまったので、楽しみが一つ減ってしまった。帰りの新幹線駅構内で代わりになる物と思い端から端まで歩いたが、高いばかりで美味そうな物がない。もちろん、鯖の押し寿司やニシンソバなど、私の好物も目に止まるのだが、駅構内と言うだけでとんでもなく値段が跳ね上がる。では駅弁はと見ると、どれもこれも美味しそうには見えないのだ。駅弁の質が悪いと言うのではない。どれをとっても創意工夫を凝らしている。どちらかと言えば私の基準が変わってしまったのであろう。
 小説の中、レクター博士は飛行機の機内食に嘆きフォションで折り詰めを作らせたのを印象深く覚えているが、そうまでしようとは思わない。だが、列車が走り出すまで、トンネルを抜けるまで弁当のフタを開けるのを我慢しよう、と考えていたノンビリとした時代は確実に終わってしまったのだな、と感慨に耽る事しばし。


↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2008-04-20 23:59 |
防衛システム稼働中
e0087225_18532722.jpg 昨日は風邪のせいで喉が痛く、鼻も詰まり朦朧として何も手に付かなかった。いっそ忙しいスケジュールの中にいれば吹き飛ばせるような体の重さも、ある程度余裕があると思うと必要以上に動きを鈍くする。体が休息を必要として主張しているのだろうか。
 今日になって目覚めるとだいぶマシになって、体がすっかり軽くなった。しかし、鼻づまりは治らない。鼻水に血が混じらずクシャミもない事からアレルギーの薬を飲んでいないのだが、花粉は一体どこに行ってしまったのだろうか。少し留守にしている間におさまったのか、それともウイルスに対抗する免疫が何か作用した物か。
 とにかく、鼻が詰まって苦しい事には変わりないのだが、体が軽くなった事だけは確か。鼻風邪が治ったとたんまた花粉の症状が出る、なんて事にならなければよいが。


↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2008-04-19 19:10 |
正体見たり
e0087225_1831914.jpg しばらく前から我が住処の近隣を縄張りとするウグイスがいる。朝が来るとやってきて、見事な鳴き声を聞かせてくれる。今までなら何処かそう遠くない所をグルグルと飛び回っているのがわかる程度だったのが、今年は目視出来る範囲と確実にわかるほど近くで鳴いている。とは言え、下生えや藪の中を渡り飛ぶウグイスを確認するのは容易な事ではない。声が聞こえて鶯色の鳥が目に止まっても、よく見るとメジロだったりする事が多いのだ。なにしろウグイスは鶯色をしていない。
 しかし、今回はちょっと違った。ベランダの窓を開けてあまりの鳴き声の近さに呆然とその方向を眺めていると、小さな影が声に合わせて身を震わせている。何処か遠くの仲間と鳴き声を張り合っているようだ。エキサイトしてきたのか外敵が来たのか、けたたましい警戒の鳴き声を上げながら、今度は見通しの良い電線の上に移って鳴き始めた。ウグイスの姿を見るのは初めてだが、確かに鶯色はしていなかった。
 何処か近所の生け垣に巣でも作ったのだろうか。もうしばらく美しい鳴き声を楽しめそうだ。


↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2008-04-18 22:59 |
事件解決
e0087225_116255.jpg ドミノ倒しの様な行程はあっという間に過ぎ、「仕掛けは上々、あとは仕上げをご覧じろ」とばかりに新幹線に飛び乗り、電話で全てが上手く行った事を知る。これにて一件落着である。
 一息つく間もなく次の仕事で事務所に出向。それでも緊張の糸が切れたのか風邪をひいたらしい。喉がピリピリ鼻水も止まらなくなってきた。暴れん坊将軍のプスがいないだけでも少しは気が楽なので、月の後半をノンビリ過ごす事が出来そうだ。
 え、何の事件だったのかって? それは守秘義務・・・、某小説風に言えば「禁則事項(ハート)」なのだ。


↑遅いっ!のぽち。
by marshM | 2008-04-17 23:59 |
希望軒
e0087225_1333223.jpg ポッカリと時間が空いたので、ラーメンをリクエスト。お目当ての店は閉まっていたので、もう少し足を伸ばしてお勧めの店に駆け込む。細縮れ麺の豚骨ラーメン、なかなかこってりしていて美味かった。しっかり味のしみたチャーシュウが薄切りながらも3枚入っていたのはちょっと儲けた気分。
 帰りは寝不足から襲いかかる猛烈な眠気に何とか打ち勝ち、買い出しもこなす。遊んでいる暇はないのだよ、明智君。


↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2008-04-15 23:59 |
アンダーカバー
e0087225_193736.jpg 大阪の繁華街、とある大手機材製作販売会社に潜入。正規のルートで潜入しているので身元が割れる心配はない。普段見ることはないさまざまな機材を一堂に眺められるのは非常に楽しい。
 スケジュールがタイトなのでグルメに徹することは出来なかったが、実りの多い一日であった。


↑早く帰って来いのポチ。
by marshM | 2008-04-14 23:59 |
ラーメン
e0087225_0253979.jpg
 忙しい一日、大ジョッキをクゥッと行ったら酔いがまわってしまった。シメはラーメン。酔っ払ってるのでうまかったのかうまくなかったのか・・・。


↑あ゛~。
by marshM | 2008-04-13 23:59 |
調査報告備考
e0087225_18948.jpg 晴れ渡った空の割に気温が上がりきらない中途半端な一日。太陽エネルギーの恩恵を受けることが出来ない建物の影でマルタイの監視を続ける。
 刑事ドラマではこんな時、相棒がアンパンと牛乳を持ってやってくるのだが、私は持参したパイプにタバコを詰め火をつける。これがあればとにかく数時間はじっくり腰をすえることが出来るのだ。
 先日本屋で仕入れたうちの一冊を取り出す。乾くるみ著『イニシエーション・ラブ』。顔から火が出るような甘甘の恋愛小説だと感じながらあっという間に読み終わると、最後にとんでもない事実発覚。あぁ、なるほど書評家の大矢博子さんが絶賛するだけのことはある。もう一度読み返さざるを得ない一冊である。
 日が暮れてしばらくしてから任務終了。空高く浮かぶ月には傘がかかり、明日からの天気の崩れを予知していた。


↑ぽち。
by marshM | 2008-04-12 23:59 |
厄介事もまた仕事なり
e0087225_12223850.jpg しばらくトンズラ出張に行く事になった。期間は1週間弱、ほとぼりが冷めた頃に舞い戻る予定。ビジネスの合間に焼き鳥とかラーメンとかラーメンとかラーメンとか、・・・ネタは尽きないのでブログは更新する。
 留守の間、依頼はメールで。後は頼んだぜ。


↑寝言は寝て言え。
by marshM | 2008-04-11 12:43 |
雨のち雨時々雨
e0087225_2174066.jpg
 雨アメあめ。一日中雨。プランターに水をやらなくて済むのは楽だが、雑草にとっても恵みの雨。来週には草刈りをしなくてはならないだろう。
 家の中の小鉢達も元気になってきた。霧吹きで雨を降らせる。雨アメあめ。


↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2008-04-10 23:59 |