人気ブログランキング |
カテゴリ:遊( 147 )
子供天国大人天国
e0087225_143160.jpg 買い出しついでにショッピングモールの大きな模型屋に寄ってきた。都内の模型専門店にも引けを取らないくらいの品揃えを持つその模型屋は、目的もなしにふらっと訪れると時間がいくらあっても足りない。いつも携帯で呼び出してもらったり、直接呼びに来てもらうカミさんが、玉手箱の煙に見えるような気がする。
 そんな模型屋、大きいのから小さいのまでガタイの大きさが異なる様々な少年が入り浸っている店、もしこの店に喫茶室と喫煙室があって夕方からはビールが飲めたりしたら確実に廃人が毎週数人生まれるだろうな、などと想像してみる。「お父さん、会社が休みの日は家で休む日なんじゃないの?」なんて非難されつつ足繁く通う大きな子供たち。
 しかし、そう言えばその店の隣にあった貸し工作室は、プラモデルも作れる工具が何でも揃った便利な場所だったのに、人が入っている気配があまりしないうちにつぶれてしまった。喫茶とビールがポイントなのか、作る時は自分の部屋という事なのか、解釈は色々だが世の中簡単には儲からない、ということだろうか。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2010-01-08 23:59 |
伝書鳥
e0087225_13242485.jpg
 twitterとのping連携のテスト投稿。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2010-01-05 13:25 |
初売りに行ってみた
e0087225_1215163.jpg 新年早々姪っ子のために福袋を買いに行った。ティーンエイジャーに人気のブランドが近所のショッピングモールにある。よくそこで服を買っては誕生日やクリスマスのプレゼントに贈っているのだが、いい加減足繁く通っていると店長さんと顔なじみになる。すると年末のある日に福袋がお買い得だという情報を教えてくれ、親切にも買いやすいように融通してくれるというのだ。これは買わないわけにはいかない。かくして新年一日目に「そろそろ売り切れそうです!」と言うメールで渋滞のショッピングモールまで足を伸ばす事になったのだ。
 元旦だというのにそのショッピングモールは凄い人出。駐車場も入場制限がかかるほど。何とか車を置いて件の店にたどり着くと、丁度タイムセールが始まったところで若い女の子たちの人だかりが出来ている。そこへ店員がセール商品を投げ入れると、まるでウナギの養殖生け簀に人工飼料を投げ込んだかのようなパニックが起こるのだ。バーゲンセールに群がる女性たちが大変な戦いを繰り広げている事は色んなメディアで聞いていたが、目の当たりにするのは初めて。その熱気にしばらく呆然と立ちつくしてしまった。
 店長さんの配慮で無事福袋を手に入れると、しばらくあちこち見て回って家路へと着く。何だか短時間でものすごく体力を消耗したような気がするが、姪っ子の喜ぶ顔を想像するとその苦労も報われるような気がするのだ。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2010-01-02 23:59 |
年の瀬に何をする?
e0087225_0532726.jpg 仕事が納まった次の日は、大掃除をするでもなく買い出しで終わる。いざ休みに時間が出来てみると、あれもこれもと思っていた事が全て空転して何も出来ない事もあるのだ。日が暮れてテレビを見て酒を飲んで美味い飯を食らって、気が付いてみればいつもと同じである。
 明日はおせち料理に取りかかるカミさんと違って私はちょっとした掃除ぐらいしかやる事がない。取り敢えずテレビを見て酒を飲んで飯を食らって、足す事の香しい狼煙でも上げる事にしよう。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2009-12-30 23:59 |
私に似合いの
e0087225_13364.jpg
 ある雑貨屋で目を付けていた万年筆が売り切れてしまって手に入らなくなって以来、LAMYの安いオレンジ色の万年筆を狙っていたのだが、いざ臨時収入が入って買ってみようかと物を見てみると何だか気に入らない。目線を横にずらしていくと、LAMYの5倍の値札が付いたイタリア製の物が良く見えてくる。イタリアペンも予算内なのだがどうした物か、もしかしてもっと品揃えの豊富な店に行けば他にも選択肢はたくさんあるのではないか、迷いが頭の中をグルグルと渦巻く。
 取り敢えず銀座辺りに出てもっと他の物も見てみるか、ネットで検索してどんな選択肢があるのか検討するか、どちらにしろ今回は何も見なかった事にして店を後にした。人間、限られた予算だと思い切りも良くなるが、少し欲を出すとなかなか踏ん切りが付かない。あわよくば当初の15倍の金額の物を見て「こっちの方が断然いい」などと思い始める。物書きではないのだから、程々の物を見つけて満足する事にしよう。
 



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2009-12-01 23:59 |
RedHead0030598
e0087225_144049.jpg ちょっと前まで仕事をしていた。そう言えばブログの絵は描いたが話のネタを考えていなかった。
 最近、ネタがないと描きたい絵を描いて話をこじつけると言う事が多い。ひどい時にはネタがあっても全く関係ない絵を描いている事もある。イラストメインなのだから、話なんてどうでも良いと開き直ってしまえばそれまでなのだが、子供の遊びでもないのだからもう少し計画性を持って書きたいものだ。
 赤い頭巾のロボット、通称akazukinちゃんは・・・。やっぱりこじつけは無理がある。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2009-11-29 23:59 |
民族的ストーリーの考察
e0087225_1525669.jpg ディズニーの『アトランティス 失われた帝国』を見たのだが、面白いには面白いのだけれど、どうも自分には馴染めない何かを感じた。その何かとはなんであるかとつらつら考えていると面白い事に考えが行き当たった。
<ストーリーの結末を含むので続きは下のボタンから>


↑ポチッとよろしく。

続きを読む
by marshM | 2009-11-21 23:59 |
写真屋の様変わり
e0087225_0455632.jpg もうずいぶん前から「写真はデジカメ、現像は自宅プリンターで」と済ませていたので、写真屋に出向くのは久しぶりの事だった。先日出席した親類の結婚式で撮った写真を、データではなくプリントで見たいというリクエストに応えるためだ。
 出向いてみると、確かここに引っ越してきた当初はまだフィルム会社の直営現像ショップだったはずの店は、すっかり様変わりしてデジタルプリントショップになっていた。おまけに狭い店の片隅には何故かレンタルDVDまで扱っている。所狭しと並べられたモニターの前に立ち、メディアを差し込むと銀行のCDよりも分かり易い手順で画像の転送が進んでいく。最後に出てきた感熱紙のレシートを店員に渡せば予約完了だ。
 待ち時間は30分、中途半端な時間なので近所の本屋で時間をつぶすとあっという間に百数十枚のL版プリントが手にはいった。これは、下手に自宅でプリンターと格闘するよりよっぽど楽かもしれない。店内を見回して営業用の作品集をフォトブックで作ってみようかなどと思惑が広がる夕方だった。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2009-11-15 23:59 |
情報観測
e0087225_011355.jpg
 嵐が去ったあと、獅子座流星群が予想される夜空は6割ほどの晴れ間を見せた。しかし、あの大出現の年と比べればやはり数が少ないらしく、光害の多い横浜からはなかなか流れ星をみる事は出来ない。
 Twitterをはじめるようになってから、親しいパイプ作家の近況も見られればいいのにと思い彼のサイトをチェックしてみると、隅の方にFacebookのアイコンがあるのを見つけた。facebookはMixiのようなSNSだが全世界の人がアクセスしている。少しびびりつつ登録して彼に友人申請すると快く受けてくれた。
 最初の友人登録がイタリア人だと、つぶやきもせめて英語で書いた方がいいのかとか、ここはパイプの話題に限った方がいいのかとか、いらぬ事に頭を悩ませているうちにパイプ作家と早々に見つけた日本の友人から色んな話題が流星のように画面に現れる。
 しばらくは初めての流星観測のように「あっ!流れた!」と星の数の情報を眺めて慣れるとしよう。流星観測だと慣れたあとは時間・色・方向・流れた方向・長さ・痕のあるなしを報告するのだが、情報のエキスパートへの道はまだ長い。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2009-11-14 23:59 |
沈まぬ太陽
e0087225_1103579.jpg 映画『沈まぬ太陽』を観てきた。演技良し、脚本良し、途中休憩を挟んでも最後まで楽しめる、なかなか力の入った面白い映画だった。
 が、どうだろうか、あの飛行場から飛び立つ旅客機のCG。曲技飛行チームの戦闘機かサンダーバード2号かと思うような不自然な飛び方。映画として全体の出来がいいだけに非常に残念だった。



↑ポチッとよろしく。
by marshM | 2009-11-12 23:59 |