人気ブログランキング |
隠れ家
e0087225_0484783.jpg 東京に居を移して良かった事と言えば、遊ぶ場所が近くにたくさんあるという事だ。飲んだくれていても以前のように早い時間に終電を気にする必要が無い。仕事の利便のために越したはずがこれぞ本末転倒というわけだ。
 私の一番のお気に入りは歩いて数分のところにあるスタンディング・バー。7・8人も入ればいっぱいになってしまう狭いカウンターのみの店内に入れば、いつの間にかすっかり顔なじみになった常連さんたちが目で挨拶を送ってくる。もちろんバーテンも気持ちよいサービスとおいしいカクテルを出してくれる。
 いつも夫婦で話しているのだが、居心地のいい店とは店員や客同士が程よい距離感を保っている。常連だから特別扱いをするとか、誰彼かまわず客同士盛り上がるのはどうも私たちの性には合わない。その点ちょっとした有名人もふらりと顔を出すような店は、踏み込んでいい領域というものを心得ているのだ。
 週末の一時、心休まる居場所が我が家以外にもあるというのは良いものだ。一週間の損失パワーをチャージして、家路をたどる顔には自然と笑顔が浮かんでくる。
by marshM | 2011-10-26 23:59 |
<< 気密ハッチ あの日 >>