タグ:赤 ( 230 ) タグの人気記事
運動不足?
e0087225_16214913.jpg 都会暮らしに車は必要ないだろうと手放してから早一年以上が経った。確かに地下鉄もバスも数分間隔でやってくる街で地方のワンルームを借りるほどの駐車場代を払うのは合理的ではないのだが、さりとて休日に気軽にドライブに出かけることができなくなったのは損失だと言わねばなるまい。
 平日に休みが取れたのでレンタカーを借りて久しぶりにドライブに出かけることにした。一日数千円で最新型のコンパクトカーを借りることができるレンタカーは案外便利なものだ。ガソリンを満タンにして返せば洗車も要らない。天気もいいことだし海辺までのんびり流すことにした。
 マイカーと違ってレンタカーはオートマ車。多少の渋滞も楽に乗り切れると思っていたのだが、ブレーキやアクセルに力をかけず足を乗せているのは思ったよりも筋力を使うらしい。日ごろの運動不足のせいで脛がつり、ガクガクとおかしな挙動を見せてしまった。
 日ごろから歩くことも大切だが、満遍なく筋力を使っておくことも大切、なのだろうか。
[PR]
by marshM | 2012-04-13 16:41 |
花見
e0087225_0454287.jpg
 今年も花の季節がやってきて、良く行く立ち飲みBARのお花見に誘っていただいた。日曜の昼下がり、前日までとは打って変わって暑いくらいの日差し。お花見にはうってつけの日だ。
 BARの常連が集まるだけあって、出てくる酒もおつまみもなかなか凝ったものが揃う。うちもワインとDELI風のつまみを用意してふるまった。
 酒が進めば話も弾む。よく見る顔もはじめてみる顔も、花と酒で上機嫌。楽しいひと時を過ごすことができた。
[PR]
by marshM | 2012-04-09 23:59 |
折り返しを過ぎる
e0087225_0103425.jpg お昼時の限られた時間でランチに出かけると、妙なところで妙なことに気がつくこともある。いつも同じ場所を同じくらいの時間に歩くので、特に寒い冬は陽の当たり具合に敏感になるのだ。
 冬の太陽は角度が南へどんどん低くなり、冬至を境に復活する。南北に走る細い路地が同じ時間に日当たりが良くなっているとしたら、日の出が早まっていると言うことだから、それは夏に向かって太陽の軌跡が天頂方向に登っているということだろう。
 二月は寒気団の影響で一番寒い季節だ。太陽の高さは戻ってきたが、暖かくなるまではまだもう少し時間がかかる。
[PR]
by marshM | 2012-02-01 23:59 |
ダイエットの友
e0087225_104363.jpg 病気ではないのだが、糖質制限ダイエットをしているために、糖質フリーのレトルト食品を何種類か買ってみた。これがまたなんと言い表したらいいのか、とても残念な味なのだ。
 一番ましな和牛ビーフカレーは値段も張るだけあって上質な肉を使っている。肉は美味いのだが何かが足りない。ソースや醤油を足してみたが、やはり何かが違う。一番効果的だったのは塩。塩をしっかり利かせると、大分ましな味になった。
 糖質制限メニューというのは普通糖尿病の様な食事療法を行わなくてはならない人たちのためにあるのだろう。果たしてそういった人たちが塩分も控えめにしなくてはならないのかどうかは知らないが、塩が利いていないと味が引き締まらない。そして食べ終わる頃に決定的な不足分に気がついた。カレーと言いながらスパイスの量が全く足りないのだ。
 通常欧風カレーと言えば玉葱や小麦粉でルーを作るから、これを省くのは当然うなずける話だ。しかしカレーに必要な各種調味料が足りないのはいただけない。これなら普段うちで作っているカレーのほうがよっぽど糖分が少なくおいしいメニューが作れるのではないか、と思うのは身びいきが過ぎるだろうか。
[PR]
by marshM | 2012-01-29 23:59 |
ナントカじゃなかった証明
e0087225_0274595.jpg 風邪をひいたカミさんに「大変だねぇ」「かわいそうだねぇ」と言ってちょろちょろ看病の真似事をしているうちに、今度は私が風邪にかかったようだ。鼻水が出て体がだるい。熱が出ないから花粉症の症状にも似ているが、まさか1月からスギ花粉に反応するほど敏感な鼻でもないだろう。
 痰が絡んで時折ゴホゴホ言う程度で熱も出ないとなると、なんだか風邪ひき病人としては分が悪い。食欲が旺盛だから体力が落ちてるようにも見られない。本当に同じウイルスに感染したのだとしたら、なんだか随分弱くなってしまったのではないかとウイルスの健康状態を心配してしまう。
 それもこの後悪化しなければの話なのだが。
[PR]
by marshM | 2012-01-12 23:59 |
毎日続ける
e0087225_0125475.jpg 歯科医に歯間ブラシを初めて勧められたのは、結構前のことだ。当初は毎日の歯ブラシの補助として、歯垢がたまらないように思い出したら使う程度だった。
 最近、歯茎に腫れがあることで、歯間ブラシとマウスウォッシュ液での消毒を勧められてから、毎日歯間ブラシを使っている。なにしろ使わないと歯茎が腫れるのだからたまらない。その上、一日二回食後に歯間ブラシを使うと、意外にもたくさんの食物が歯と歯の間に挟まっていることに驚く。そのすっきり取れた感が気持ち良くて、それだけのために毎日歯間ブラシを使うようになった。
 本来なら予防のために何もなくとも隅から隅まで磨くのが歯磨きと言うものだが、私のような横着者にはこれくらいの結果が良く見えるほうが歯の磨き甲斐があると言うものなのだ。
[PR]
by marshM | 2012-01-09 23:59 |
環境
e0087225_0105759.jpg 私たちが住んでいる街は、高層化が進んで部屋数がたくさんあるためか、若い夫婦、それも子供のいる家族が多い。タワーマンションが一本建つと、いかにも子供らしい自転車や玩具を積んだ引越しトラックが続々やってくる。
 去年まで住んでいた横浜の街も、小さな子供のいる家庭には住みやすい街だと評判だった。近所に十分な保育施設と公園がたくさんあるために、関西方面からの赴任組みがこぞって移り住むらしい。そんな街に比べると、今住む東京の街は少しばかり子供たちがかわいそうな環境と言わざるを得ない。
 空気が汚い、遊び場所が少ない、緑も少ない。そんな子育てに最適とは言えない街でも、子供たちの笑顔と見守る親の顔は変わらない。
[PR]
by marshM | 2012-01-07 23:59 |
the year of the Dragon.
e0087225_1235453.jpg
 龍の年。騎士が向かうは竜か風車か。
 旧年中は皆様大変お世話になりました。今年も変わらずご贔屓のほどよろしくお願いいたします。
[PR]
by marshM | 2012-01-01 12:09
クリスマス
e0087225_0503675.jpg 結婚してこの方、クリスマスを夫婦二人で過ごしたことが無い。お互い仕事が忙しい時期で離れ離れになってしまうため、予定をあわせてどこかに行くとか家でゆっくり過ごすということが無理なのだ。
 クリスマス連休となった今年も、例に漏れずカミさんは出張。離れてはいるがメッセンジャーですぐに話せるし、一日の終わりには電話で話すし、あまり離れていると言う気分は無い。
 元々クリスマスは家族で過ごすのが欧米の習慣。プレゼントを買い夜の街に繰り出しパーティーを開いて消費を促すのは日本企業が作った儲けるための幻想だ。そう思うとうちの夫婦はたとえ顔をそろえていないとしても、正統なるクリスマスを過ごしているといえなくもない。
 物質的な豊かさよりも心豊かに過ごせた今年のクリスマス。皆さんのところはいかがだっただろうか。
[PR]
by marshM | 2011-12-25 23:59 |
メリークリスマス
e0087225_2361739.jpg
 クリスマスイブ、心穏やかに過ごす三連休の中日。明日も休みだと思うとなんだか大きなプレゼントをもらったような気がする。私はキリスト教徒ではないが、それでもすべての人に希望の星が現れますように、と願わずにはいられない。
[PR]
by marshM | 2011-12-24 23:30 |