タグ:赤 ( 230 ) タグの人気記事
気持ち良い色彩
 久しぶりにいつもとは違う道を走って街中を買い出しに出かけた。住宅がひしめく駅前のプラタナス並木はすっかり葉が黄色くなり、その先の公園も見違えるように赤い色彩にあふれていた。ここしばらく田園風景の中ばかりミニバイクを走らせていたので、その目に鮮やかな色彩がとても新鮮で心地よい。雨上がりのイオンも相まって気持ちの良い秋の日だった。
e0087225_22592391.jpg

[PR]
by marshM | 2012-11-06 23:07 |
本当の味
e0087225_21502041.jpg
 関西と言えばタコ焼きである。大阪はアメリカ村ではじめて焼きたて熱々のタコ焼きを食べた時は、今まで関東の屋台で食べていた作り置きのタコ焼きにすっかりだまされていた、と感じたものだ。
 関西と言えばタコ焼きだが、関西のタコ焼きが全て美味しいわけではない、と言うのも事実だ。先日いかにも美味しそうな店構えのタコ焼き屋で、目の前で作ってもらったタコ焼き、生地にダシの味が全く感じられなかった。
 関西はダシ文化。醤油の色が薄いから薄味と思われがちだが、その分ダシと塩がしっかり効いているのが関西の味。ソースをかけなくても美味しく食べられるぐらいでないと美味いタコ焼きとは言えない。
[PR]
by marshM | 2012-11-02 21:58 |
ニンニク担当
e0087225_2345896.jpg 我が家では主にニンニクとタマネギのみじん切りは私の担当だ。我が家のレシピにはニンニクのみじん切りはよく使われるので、最近私のみじん切りテクニックもプロ並みに早くなってきた。
 最初はふざけて派手に音だけ小気味良くたてて、実際にはこれっぽっちも切れていなかった。これが続けるうちに型が出来て来るというか、ちゃんと切れるようになってきたのだ。今では最初から最後まで同じリズムでちゃんと切れている。もちろんスピードもある。
 たかがニンニクのみじん切り、されどみじんはニンニクだけにあらず。ちょっと料理が面白くなってきた。
[PR]
by marshM | 2012-10-26 23:12 |
生ける化石
e0087225_20561223.jpg
 近所の水田にカブトエビが生息しているという噂は以前から聞いていた。今年の夏は誰かにその場所を聞いて、生ける化石とご対面してみよう、これは良いネタになると思っていたのだが。今日、チョイノリを飛ばしている時(40Kmしかでないが飛ばしているという感覚なのだ)にふと思い立って水が張られた水田をのぞいてみると、あっけなく見つかってしまった。
 まだ幼生のカブトエビ、エビに近い形をしているが、尾の先が二股に分かれてまごう事なきカブトエビである。こんなに近くにいるとは思わなかった。また一つ楽しみが増えてしまった。

More
[PR]
by marshM | 2012-06-15 21:02 |
夜霧が呼ぶのは何処?
e0087225_2312226.jpg 先日、神戸は南京町まで行ってきた。南京町と言えば横浜中華街が良く引き合いに出される。横浜の方が広いだの神戸の方が豚まんがうまいだの、双方それぞれに主張があって決着はつかない。
 今回は南京町だけでなくその周辺をぐるりとまわってきた。歩き回って気がついた事は、大きさはともあれ、横浜と神戸は良く似た街だという事だ。南京町は前述の通り中華街に相対する。その裏側には双方元町通りがあり、歴史のありそうな輸入雑貨屋や食品店、個性的な衣料品店が立ち並ぶ。そこから少し奥に入ると元町高架下商店街略して「モトコー」、骨董品屋やアート・ファッションの店が所狭しと並ぶ姿は横浜の伊勢佐木町を思い起こさせる。そして更に山へ登れば異人館。
 結局、横浜も神戸も港に着く海外からの船と船員が作り上げた街、と言う所で歴史的にも商業的にも非常に良く似た面があって当然なのだ。それは広いから良いとか美味いから良いとかそう言う事ではなく、比較して共通項を見つける事で港町の良さという物をどちらも浮き彫りにしていると思うのだ。その一方の横浜に生まれついた事が何だかちょっと誇らしく思えた一日。
[PR]
by marshM | 2012-06-14 23:30 |
BG
e0087225_23395353.jpg 猫たちのウンコが臭い。前々から臭い臭いと思っていたのだが、最近は加えて軟便、血も混じるようになってきた。
 あわてて動物病院に3匹とも連れて行くと、便の中に悪玉菌が増えているのだそう。悪玉菌はどうやら移るらしい。抗生物質と悪玉菌を退治する薬をもらって帰ってきた。
 便秘と下痢を繰り返すのはそう言えば私の持ちネタ。そんな所まで飼い主に似なくても良いのに。時所かまわず餌をねだる猫たちにカリカリを出しつつ、ヨーグルトでもかけてやろうかと企んでみる。
[PR]
by marshM | 2012-06-07 23:52 |
一日の始まり
e0087225_2093725.jpg 毎朝10時を過ぎると窓の向こうから声が聞こえてくる。少し離れた大通りに並ぶ低いビル群のどこかから聞こえてくる声。
 耳を澄ますと女性ばかり数人から10人前後の朝礼の声だとわかる。店で客に対して使う言葉を斉唱している声は、なんだか発声練習をしている女優の卵達を思い出す。
 今日も10時をまわると声が聞こえてくる。元気に一日が始まる。
[PR]
by marshM | 2012-05-25 20:19 |
ほったらかしのしっぺ返し
e0087225_037442.jpg 今日、ガソリンスタンドでチョイノリの様子を見てもらったら、ガソリンタンクに不純物がたくさん入っていると言われた。フィルターが付いているからキャブに影響は無いらしいが、早めに手を打ったほうがいいらしい。
 タンクの不純物を取り除くにはタンク自体を取り外して洗わなくてはいけないらしい。そこまでやるとなると、劣化して切れ目の入ったシートやあれやこれやも気になってくる。
 不純物を取り除きたいのは山々なのだが、最初のドミノを倒す様に連鎖の引き金を引くのがちょっと怖い。
[PR]
by marshM | 2012-05-07 23:59 |
東京観光
e0087225_0105594.jpg カミさんの従姉弟が関西から出てくると言うので、正当なる東京観光を企画することになった。
 銀座のビストロでディナー、浅草寺の仲見世で買い食い、江戸のミニチュア文化を冷やかして、神田で昼から酒と肴と〆の蕎麦、お台場で等身大ガンダムを見てから東京タワーからスカイツリーを眺め、築地近くの江戸前寿司に舌鼓をうつ。はとバスも顔負けの江戸下町ツアーの出来上がりである。
 本人たちは大分満足したようで、足が棒になっても文句の一つも出なかった。明日は最終日、築地探索から六本木方面のハイソな文化圏を冷やかして終了。はてさて、どうなるものやら。
[PR]
by marshM | 2012-05-01 23:59 |
桜色の海
e0087225_144782.jpg 先日、東京湾に流れ込む川を眺めていると、行き来する船の航跡がいつまでも消えないことに気が付いた。
 いつもなら船の航跡などすぐに興味をなくしてしまうのだが、その日は何だか様子が違った。航跡の色が泡立つ海の色ではないのだ。うっすらとしたピンク色。桜の花びらの色だった。
 たぶん、潮の満ち引きによって支流に溜まっていた桜の花びらが流れ出したのだろう。徐々に流れ出して集まる桜の花。そのまま流れていくとしたら、どこかに桜色に染まる海というのもあるのだろうか。
[PR]
by marshM | 2012-04-21 23:59 |