タグ:猫 ( 187 ) タグの人気記事
知られざる楽園
e0087225_23561494.jpg 晩御飯の後、面白いテレビ番組も無いので二人で散歩に出た。普段歩いている駅の方向からそれて、川向こうまで。
 川向こうには大都会の隙間にひっそりとたたずむ静かな町並みがある。鉄道の駅からはどこからも少し遠い場所にあるため、昼間は少し寂れた雰囲気。その町並みが日が暮れると一変して良い感じに変身する。
 細い路地の角を曲がるたびに赤い提灯や雰囲気の良い看板。焼肉、おでん、寿司、カウンターバー。繁華街ではないから華やかに建ち並んでいるわけではない。せいぜい路地ごとに二軒ほどが軒を並べている。
 いつも利用する駅を中心に今まで遊んでいたが、まさか川向こうにこんなワンダーランドがあったとは気がつかなかった。これから週末ごとに楽しみが増えそうだ。
[PR]
by marshM | 2011-11-10 23:55 |
そんなときは
e0087225_1185794.jpg 上を向いて歩こう、涙がこぼれないように。でも、なにも涙を気づかれたくないためだけに上を向くのがキクとは限らない。
 疲れているとき、気分が落ち込んでいるとき、気がつくと足元を見つめて歩いている。だから、わざと顔を上向かせて歩いてみたら、ちょっと気分が晴れた。空を見上げたら止まる事無い視界に気持ちが吸い込まれて、ちょっとだけ宇宙から力を分けてもらえた気がした。
 上を向いて歩こう、あるこう。
[PR]
by marshM | 2011-10-20 23:59 |
一瞬き
e0087225_104665.jpg さて、訳あって愛猫プスと離ればなれの生活を送っているのだが、事あるごとにWebカメラを使って不細工な顔に変わった事はないかと確認している。当の猫は何がなにやら、迷惑そうな顔をしてもがいているだけなのだが。
 かと思うとまだオフィスのない我々の会社の朝礼は、やはりWebカメラを使ったテレビ会議。これが相手の顔が見えるのと見えないのとは大違いで、意外と気合いの入った会議になるのだ。
 手元に雑誌サイズで開ける簡易端末に顔を見て話せる遠隔会議、思えばずいぶん昔に見たSF映画でうらやましく思った技術がずいぶん実現されている。もう十年後二十年後はどんな世界になっているのだろうか、楽しみではあるが猫の寿命はそんなに長くはないと思うと複雑な心境だ。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-07-01 23:59 |
開放感
e0087225_1421382.jpg ついこの間まで雨が降れば肌寒い、風が吹けば上着がいると口に出していたのに、ここ数日の雨が続いていた間は実に蒸し暑かった。特に今までの調子で閉めきった仕事部屋は、パソコンがヒーター代わりになっていらぬ汗をかいてしまう。
 普段なら暑いからと窓をせいせいと開け放っていると、うちの悪戯猫が反対側をこっそり開けて忍び出たり、いつの間にか野良猫が網戸を自分で開けて居間でくつろいだりしていたのだが、外猫の餌やりをやめてウチのプスをしばらく実家に預かってもらう事にしたら本当にせいせいと開け放つ事ができるようになった。
 とは言っても視界の隅に黒猫の影が横切ったような気がして振り返ってみたり、玄関を開ける時に隙間を最小限にして滑り出したり、どうも体は同居人の挙動を染みこませているようで困る。当の本人(本猫)はのびのびと違う環境を飛び回って楽しんでいるらしいのだが。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-05-20 23:59 |
断腸の思いはいずこに
e0087225_2251313.jpg ここ数日度々ニュースで話題になっているが、猫のマーキングは確かに迷惑だ。うちもしばらく野良猫に情けをかけていたが、余りの臭さにスッパリ餌を分け与える事をやめてしまった。
 何匹かうちに顔を出す猫の中で、度々ブログの話題にもしたガコちゃんは、一番の古株で体も小さい。他の猫たちはどうなっても誰かしら可愛がってくれそうな風貌をしているから安心なのだが、ガコちゃんだけはちょっと残念な色柄をしているのでついつい心配してしまう。餌やりをやめた時は彼女の行く末が一番心配だったのだが、真新しく可愛らしい鈴付きの首輪を付けて現れた。
 誰か面倒を見てくれる人ができたようで一安心。と喜んでいるのだが、相変わらず追いかけ回す雄猫からうちの庭に避難してきて、居心地良さそうに丸くなるのはどうした物なのか。もうご飯は出てこないのだよ?



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-05-16 22:59 |
猫の性格
e0087225_1241067.jpg Webカメラを手に入れたので、うちの猫が大のお気に入りの姪っ子に遠い距離を超えて対面させてみた。机の上に抱き上げてじっとさせておくのは重たいのだが、それほど嫌がりもせず大人しく被写体となって姪っ子を喜ばせた。
 以前実家にいた時に飼っていた猫は、出入り自由にしていたせいかもしくは幼い頃にいじりすぎたせいか、自由奔放で抱き上げてもすぐに爪を立てて逃げ出した。それに比べるとプスは子供達のオモチャにされても大人が抱き上げても意外とねばり強く辛抱している。
 以前はどうやったら膝の上で大人しく丸くなる猫が育てられるのだろうと考えあぐねていたのだが、要は猫の性格が大きく作用しているのだろう、とプスを見ていると皆一様にうなずくのだから間違いない。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-05-01 23:59 |
悩める胃袋
e0087225_0112263.jpg 人間悩みはつきない。こんな私でも色々思い悩む事はある。じっと座って考えていても寝転がって悩んでも、それでもやっぱり腹は減る。飯を食わなければ悩む事もできないのだ。
 人間様が考えるだけでも腹が減るのだから、一日中飛び回っている我が飼い猫が、日に4度も5度も餌を欲しがっても無理はない。と独り言のような声をかけながらカリカリ餌を出して、おかしなもんだと笑ってみた。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-04-18 23:59 |
しばしの別れ
e0087225_040338.jpg 明日から義理の母を迎えて日光へ小旅行へ出かける。黒猫プスは留守番ができないので私の実家へ預ける事になった。
 仔猫のうちはやんちゃすぎて旅行前にどこかへ預けると清々したものだが、だいぶ手がかからなくなってみるとあの黒い塊がいない事が妙に寂しい。ほんの数日の事なのだが始まる前からどうしているか気になって電話で聞いてみたり。当の本人、ならぬ本猫はお馴染みの広い家でのびのびと楽しんでいるようだ。
 日光と言えば眠り猫。猫好きご一行様を案内したお土産話を携えて、我が愛猫プスはどんな顔で出迎えてくれるだろうか。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-04-09 23:59 |
春日
e0087225_23152695.jpg 週間天気予報が日を追うごとに晴天率が高くなり、雪解けから二日目は布団を干して家中窓が開け放たれた。この際花粉の事は目と鼻をつむって心地よい風を隅から隅まで取り入ようと言うわけだ。
 日差しの下は動いていれば汗ばむほどの陽気、久しぶりに家中の観葉植物を日光に当ててやる事にした。暑かったり寒かったり極端にするのは人間の身勝手なのだろうが、緑の葉が太陽の光を反射する姿は普段蛍光灯の下で見ているだけに新鮮で気持ちが良い。これからどんどん暖かくなるから、これが成長の呼び水になってくれるとよいのだが。
 それでもアラビアジャスミンだけはまだ家の中。ソメイヨシノが終わる頃まではじっと我慢だ。リードを付けてベランダに出してもらった我が愛猫を新聞紙にくるまってうらやましそうに眺めるジャスミン。暖かくなるまでもってくれると良いのだが。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-03-11 23:25 |
確定マジック
e0087225_125814.jpg
 確定申告の時期がやってきた。去年に引き続き今年も国税局ホームページにて意外と楽チンに書類を作成。納める所得税の額に軽く驚く。
 人間一番目立つ部分にしか目がいかない物で、確定申告でも一番最後のプラスかマイナスかにこだわってしまう。よくよく見直してみると、源泉徴収に対して過分を還付するのか、源泉徴収自体が足りないから追加で払うのかの違いであって、所得に対する税額は変わらないのだ。そこに気が付くまで何だか手品師にだまされたような不思議な気分を味わう。
 何しろひとまず昨年の決算は終了。今年はガンガン稼いでバンバン遊ぶぞと心を新たにした。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-03-04 22:59 |