タグ:猫 ( 187 ) タグの人気記事
床上浸水
e0087225_071253.jpg 猫たちの住環境、餌を換えてケージに束縛されない環境に移行しようと試行錯誤を始めた矢先のことである。夕べはちょっと疲れて酔いも回っていて、風呂の栓を抜き忘れてしまった。おまけに明け方洗面所のドアを開け放ってしまったため、朝起きると部屋中水浸し。好奇心旺盛なトワが湯船に落ちてあちこち歩き回ったらしい。
 思えば黒猫プスも色々悪さをした。走り回って飛び回った挙句に高い液晶モニタを蹴飛ばしてお釈迦にしたときは本気で追い出そうかと思った。それに比べれば部屋中水浸しなど可愛いものだ。抗菌モップで拭けば一石二鳥、湿気の多い今日のような日でも裸足でさらさら気持ちいい床になった。
 仔猫が二匹なら留守にしても寂しくないだろうと考えたのだが、思いっきり裏目に出たような気もする。
[PR]
by marshM | 2012-05-03 23:59 |
クサイ
e0087225_23512059.jpg 今年うちに来た仔猫たち、まだ夜の間と住人が出かけている間はケージの中で過ごしている。暴れすぎて物を壊したり、観葉植物の葉っぱをやたらと食べて戻し過ぎないようにするための予防処置なのだ。
 最近この仔猫たちがちょっと臭い。ケージの中でストレス発散とばかりトイレの砂を掘りまくるからなのか、餌のカリカリが悪いのか、そこはかとなくプーンとクサい。そこでケージに入れる時間を短くしたり、餌の種類を変えてみたり。一進一退の攻防を繰り広げている。
 黒猫プスのときはこんなに臭くはなかったはずなのに、いったい何が違うのだろう?
[PR]
by marshM | 2012-05-02 23:59 |
小さな女王様
e0087225_01338.jpg うちで飼い始めた仔猫は後先考えずに突撃するアズキとツンデレのトワだが、今私は三毛猫でツンデレのトワにメロメロの状態だ。
 トワはやって来た当初こそ物音一つにも怯えていたが、元々好奇心は旺盛で腰が引けているくせに気を引くものを目で追いちょっかいを出すところがあった。それが数ヶ月もするとだんだん本性が出てきて、可愛らしくデレる様になってきた。
 今日は二匹揃って動物病院に健康診断。懸念だった軟便と鼻水について見てもらって健康印の太鼓判をもらってきた。キャリーケースから出せとうるさいアズキに比べ、トワは全く大人しい。帰ってきてケースから開放されても、ふといなくなったと思ったらキャリーケースに戻っていたり。そんなに気に入るとは思わなかった。
 フランス語で三毛の三からtrois(トロワ)、そしてクルリと渦を巻いた尻尾をくるくる回すという英語twirl(トワル)にかけて、二つをあわせて永遠のトワ。もっと人間に慣れて可愛らしい女王様に成長してくれる日を待ち望んでいるのである。
[PR]
by marshM | 2012-04-07 23:59 |
大家族
e0087225_1281040.jpg 我が家には黒猫のプスのほかに仔猫が二匹いる。白地に所々黒い斑点のある、物怖じしない猪突猛進型のアズキと、小心で人見知りなくせに好奇心旺盛で、ツンデレを絵に描いたような三毛猫のトワ。どちらかと言うとのほほんとして穏やかな性格のプスと三匹揃うと、それぞれの性格が際立って面白い。
 ソファーに三匹の猫と一緒に丸くなるのはなかなか楽しいことなのだが、数が増えると大変なことも出てくる。先ず餌の消費量が半端なく多い。必然的にトイレの回数が多くなり、それを綺麗にする回数が増えればトイレの砂の消費量も多くなる。「ちょっと増やそうか」なんて話し合ってたときには想像もつかなかったほど、手間も出費もかかるのだ。
 しかし、仕事から帰って扉を開けると一番に迎えてくれるプス、知らん顔で走り回るアズキ、物陰でビクビクしながらも捕まえると喉を鳴らしてお腹を見せるトワを見てると、「もうちょっといけるかな?」などと考えてしまうあたり、われながら始末に終えない。
 
[PR]
by marshM | 2012-03-23 23:59 |
個展決まりました
e0087225_232275.jpg
 来月、3月6日から3月11日まで、神宮前のギャラリー タンバリンで個展をすることになった。一ヶ月前に来て、なんだか心かき乱される落ち着かない日々が続いている。
 最初のうち、このブログにいつも描いている絵から抜粋して額に入れて飾ればいいだろうと気軽に考えていた。ところが話がトントン拍子に進んでいくうちに、しっかりしたギャラリーに場所が決まり、プリントアウトだけでは面白くないので新作をペン画と水彩の着彩にして大量に作ってみたり、額をオーダーメードで注文したりと、どんどん話が大きくなりつつある。
 現在はDMの原稿を製作中。これがどうしたものかと頭を悩ませこねくり回し、結局最初に戻って一歩進むようなゆっくりとした作業を続けている。こんなことでちゃんと個展が開催できるのだろうかと普通なら不安になりそうなところだが、そこはそれ、結構肝が据わったたちなのでたいして心配はしていない。
[PR]
by marshM | 2012-02-04 23:39 |
秘密の隠れ家
e0087225_2323171.jpg 最近ボクの縄張りに見知らぬ女の子が侵入してきた。こいつが妙に馴れ馴れしい。無視を決め込んでいればちょっかいを出してくるし、教育的指導をしてやれば逆に噛み付いてくる。今まで独り占めしていた一番い居心地が良いソファーを横取りしてくるし、我が物顔で走り回る姿はうざったくて仕方がない。
 ボクは一人でいろんな思想にふけるのが好きだ。一人で快適な場所に陣取り、世界の成り立ちから空に舞う塵の軌跡まで思いにふけるネタに事欠かない。言わば瞑想の時間に闖入してくるこの色が白くて人形みたいな女の子はボクの思考の邪魔にしかならない。ここは一つ、あの子が入って来れない秘密の穴倉にもぐりこんで、一人の時間を堪能しようと試みたら、親方にこっぴどく怒られて入り口に苦手なあの首の長い唸る怪物を置かれてしまった。
 親方もボクのことを見くびってくれたもんだ。あんな怪物、普段は怖くもなんともないことを僕は知っている。この間もその無意味に長い首に噛み付いて穴を開けてやったけど、痛がるどころか血さえ出てこなかった。あんなの張りぼての怪物さ。生きてるか死んでるかわからない怪物の隙間から穴倉の入り口を器用に空けて、フカフカの気持ち良い場所にもぐりこむ。ボクは寒いのが苦手だからここは本当にうってつけの場所だ。
 そろそろ親方が帰ってくる頃。穴倉から抜け出して知らん顔しておけばきっと親方は気がつかないに違いない。

 そんなわけで親方は穴が開いた掃除機の蛇腹をビニールテープで修理する羽目になったとさ。めでたしめでたし・・・なワケないだろ、こら!
[PR]
by marshM | 2012-01-28 23:59 |
新顔
e0087225_23162565.jpg 我が家に新しい仲間がやってきた。仔猫のアズキ。生後2・3ヶ月の白地に黒の斑、所々に小豆大の斑があるのでカミさんがアズキと名づけた。
 我が家は仔猫を飼うのは二度目だから、大体のことは心得ている。しかし先住の黒猫プスには、網戸の向こうにいる奴等がこちら側にやってくるのは初体験。最初はかなりビビッて食事も喉を通らなかった。
 アズキは初めてうちにやってきた頃のプスに似て、物怖じしない大胆な性格。プスが逃げても怒っても果敢に突進していく。プスの方でもビビリながらも好奇心が抑えきれないようで、数日経つうちに随分仲が良くなったようだ。
 二匹仲良く一番暖かな場所を分け合っているかと思えば、唐突に部屋中を使った追いかけっこ。なんだか我が家が賑やかになってきた。
[PR]
by marshM | 2012-01-15 23:59 |
歩く
e0087225_1945059.jpg 正月用の食材を物色しながら築地から銀座へ。どこもかしこも人混みに行列。餅と酒の肴だけ買って早々と退散。
 今年は会社の一員として色々と頑張った年だった。いや、頑張ったかどうかは自分で計れるものでもないが、まあそれなりに成果は収めた。追々広めていくつもりだが、来年はちょっとした野望を抱えている。果たして来年は飛翔の年となるか否か。
 新年早々には子猫を貰い受けるかもしれない。どんな子達が来るのか、何匹来るのか、都合が許せば犬も飼いたいなどと夫婦で取りとめもなく話しながら低くなった日差しの中を歩く。平和な年の瀬の一時。
[PR]
by marshM | 2011-12-31 19:55 |
猫はコタツで
e0087225_0373625.jpg 我が家で一番の寒がりは飼い猫のプスである。毛皮を着ているくせにホットカーペットが切れているとニャーと鳴き、エアコンがついていないと人間の膝の上で丸くなる。
 昼間、猫のためにエアコンをつけておくのもどうかと思うので、ホットカーペットのうえに乗せているカフェテーブルにひざ掛けを広げてコタツのようにしてみた。猫といえばコタツである。コタツがあれば猫といっても過言ではない。うちのプスもこれには大喜びで一日もぐりこんで出てこなかった。
 今年の正月はどこにも行く予定が無いから、二人と一匹で簡易コタツを囲んで映画三昧でもしてみようか。
[PR]
by marshM | 2011-12-11 23:59 |
ショッピング
e0087225_22262229.jpg カミさんの買い物に付き合って銀座をブラブラ、ついでに自分の服もちょっとだけ。
 女性服で気になったのはポンチョ型の上着。今年は流行りだとかでどの店に行っても必ずポンチョ型の上着が下がっている。それを見に来る女性もかわいらしくポンチョを着こなしていた。
 人ごみの中をあちこち歩き回っているうちに日が暮れる。冬だから日が暮れるのはあっという間。バスに乗ってさあ帰ろう。
[PR]
by marshM | 2011-12-04 22:36 |