<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
復活
e0087225_20104569.jpg この冬一番の寒気団が少しばかり勢力を弱め、今日は春らしい穏やかな一日。日差しも暖かくやっと冬が終わりはじめたと実感できた。
 気温が上がったせいで外では小さな羽虫が飛び回り始めた。そろそろこんな虫を目当てに鳥たちがやってくるのだろうと考えていたら、日が沈んだ後マンションの周りをコウモリが飛び始めた。寒い穴蔵から案の定餌を求めて飛び出してきたのだろう。
 春の定番杉花粉と共に大陸からは黄砂や大気汚染も飛来しているが、もう少ししたら暖かな夏がやってくる。
[PR]
by marshM | 2013-02-28 20:17 |
駄菓子菓子
e0087225_22313977.jpg 夕方、ベランダに出て冷たい空気を吸い込むと、何だか懐かしい臭いがしたような気がした。その臭いの記憶が蘇らせる情景は小学生の頃良く通った駄菓子屋の店内。甘い砂糖菓子と埃と古びた建物の臭い。いったいベランダに流れてくる何の臭いに似ていたのか、近所の手入れの行き届かないペットの臭いだろうか。
 子供の頃、母親は私が駄菓子屋に足繁く通うのを面白く思っていなかったようだ。だいたい駄菓子という物は不衛生で、使っている材料も体に悪い物ばかりだというのだ。確かに子供たちの手は汚く店内も決して衛生的と言える物ではなかったが、それでも駄菓子が原因でお腹をこわした子はいなかったと思う。
 テレビコマーシャルや店頭には「除菌」「抗菌」の文字があふれている昨今。何をするにも良く洗ってから。確かに伝染性の細菌には手洗いは欠かせない対抗策なのだが、少しばかり煽りすぎの感もある。ちょっとぐらい不衛生に育った方が、強くたくましく育つような気もするのだが、うがった見方だろうか。
[PR]
by marshM | 2013-02-20 22:44 |
流行性感冒
e0087225_22401956.jpg 最初はアズキのクシャミから始まった。何だかだるそうにしているなと思ってみていたらクシャミ三連発。何日かすると今度は三毛猫のトワ。可愛らしいクシャミを立て続けにした後ホットカーペットにぐったり。瞬く間に末っ子のルーから黒猫プスまでクシャミ鼻水が伝染した。
 発症期間はほんの数日、猫の流感らしい。獣医に診せたわけではないから詳しい事はわからないが、食欲が普通にあったので大事にはならないだろうと思っていた。今はもうどの子も元気。ほとんど人間の軽い感冒と一緒だったみたいだ。
 ところで、猫の風邪はいったい何処から来たのだろう?我が家にやってきたばかりのプスのようにこじらせて肺炎、なんて事にならなくて良かった。
[PR]
by marshM | 2013-02-13 23:04 |
新しい朝
e0087225_18255425.jpg ちょっと遅めの朝、家中の空気を入れ換えるためにあちこちの窓を開けると、一陣の風が通り抜ける。いつもなら寒くて縮み上がるはずなのに、今朝は優しい温もりのある風だった。猫たちが「早く朝ご飯にしよう」と言わんばかりに先に立って歩く。
[PR]
by marshM | 2013-02-10 18:30 |
何処から来るのか
e0087225_19532056.jpg
 ブログのネタ、出てこない時はとことん出てこない。文章が浮かばなければ絵も浮かばない。どっちが先でどっちが後という事もないのだが、どちらかが浮かばないとネタにならない。
 そんな事が多々あるので新しいホームページには上手い仕掛けをしてあるのだが、仕事が忙しくなってきてしまって出来上がりは先に伸びそうだ。早い所公開して楽になりたいのだが、Wordpressの味気ない見かけで公開してしまうのはいくら何でもあんまりである。
 とかなんとか、そんな事もネタになるんだから侮れない。明日も頑張ろう。
[PR]
by marshM | 2013-02-07 19:59 |
集中力の切り時
e0087225_23302729.jpg 目下WordPressの3のカスタマイズに夢中である。以前のバージョンに比べると格段にわかりやすく、「ここがこうだったら!」と思っていた所が実現されている。
 どうも私は気に入った事はとことん集中してしまう質らしい。集中が始まると寝食を忘れてしまう。昨日も昼ご飯を食べるのが2時間も遅くなった。ただ、集中しすぎると切り替えが難しくなるのが悪い所。風呂に入っていても布団に入っても、下手をすれば夢の中まで同じ事について考えている。
 昔、気功の先生に「君は瞑想はすぐ出来るから、瞬発力をつけなさい」と木刀の素振りを進められた。今になるとなるほどそう言う事なのかと思う。さて、どこで素振りをしたもんだか。
[PR]
by marshM | 2013-02-04 23:38 |
春の淑女
e0087225_22563178.jpg 午後から雨の予報が出ている空は、南よりの少し湿った臭いを運ぶ風が吹いて、心なしか気温も暖かい。そう言えば週間予報では3月頃と同じくらいまで気温が上がると言っていた。
 ベランダに出ると足下にテントウムシが飛んできた。寒い寒いと思っていたが、ゆっくり一歩ずつ冬も終わりに近づいているのだろう。どうせならこのまま3月になってしまう、と言うのはどうだろうか。
[PR]
by marshM | 2013-02-01 23:01 |