<   2008年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
良いお年を
e0087225_1104484.jpg 08年の目標はブログに時間をとる事。何とかクリアする事はできた。そして仕事も地ならし的に安定感が出てきた一年。何とかカンとか無事平穏な一年を送る事ができた。
 09年の目標は、チャレンジだろうか。イラスト手法も仕事もどん欲にいろんな事に手を出して、畑を耕すごとく、区画を広げるごとく、実りの豊穣を期待して精力的に動きたい。
 空前絶後の不況の嵐が吹き荒れる中、皆さんに良い年が訪れますように。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-12-31 23:59 |
師走・わしわす
e0087225_075437.jpg 師走も押し迫ると師でなくても走り回る、そんな一日だった。日が暮れてやっと一段落したと思ったら、晩ご飯の後にカミさんがお節料理の用意をはじめた。味をしみこませて柔らかくしなければならない椎茸が一番時間がかかるのだそうだ。
 鰹節からしっかりダシをとって戻した椎茸をゆっくりと煮る。そのうちに鰹ダシの良い匂いに混じって椎茸の深みのある匂いが加わり、なんとも美味しそうな匂いに変わってくる。おばあちゃんから教わった秘伝のノートを横目で見ながらなにやら楽しげにしているので、晩ご飯の後かたづけは私が代わった。
 明日も朝から忙しくなりそうだ。ゆっくりできるのは年が明けてから。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-12-30 23:59 |
帰ってきた肉
e0087225_129352.jpg カミさんが関西から霜降り牛肉と一緒に帰ってきた。その牛肉の見事な霜降り具合と言ったら、クワズイモどころか常緑樹の大木までとろかしてしまいそうな程である。これで関東の和牛切り落としと値段が大して変わらないというのだから恐ろしい。もちろん神戸牛である。
 まずはすき焼き、思えば以前すき焼きをしたのはいつの事だったか。実際食べてみると思い切って高い金を払って近所の肉屋で買った神戸牛とは比べ物にならないくらいに旨味が濃い。これは一体どういう事なのか。神戸牛のお膝元だから美味いのか、関東の神戸牛が偽物なのか。大晦日にしゃぶしゃぶを頬ばりながら考えてみるとしよう。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-12-29 23:59 |
凍天の星
e0087225_1402499.jpg
 同じ長屋の反対端にすむ奥さんの言う事には、今朝は霜が降りてプランターの花が萎れてしまったらしい。ぐるりと見てみるとあんなに元気だったクワズイモもすっかりしょげ返ってダラリと葉を地面につけている。とうとう冬もまかり間違ってまだ秋だったなどと言い訳のできない地点まで来てしまったらしい。12月ももう終わりであるのだから、さもありなん。
 どちらかと言えば夏の方が大好きな私にとって、この季節が全く嫌いなわけでもない。特に、夜空を見上げた時に澄み切った空気にいつもよりたくさんの星が瞬いていると、時間を忘れて佇んでしまう。新興住宅街の中でも古くから畑が広がるこの辺りは光害も少なく、横浜にしては星が沢山見える方だ。夜中にバイクにまたがって、近所の坂道を南の方向に進むと、なんだか宇宙を散歩しているような気にさえなる。
 ただし、寒いのはやはり苦手だ。手や顔がかじかまないような状態で上手い事夜空を眺められる良い方法がない物だろうか。それとも金属的な擬音で表現できそうな冷たい空気だからこそ、星々が清々しく映るのだろうか。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-12-28 01:40 |
療養中
e0087225_2525841.jpg 3週間ほど前に発症したプスの膀胱炎が投薬をやめた途端に再発した。医者の話では与えている餌が合わないのかも知れないとか。pH値を制御する餌を与えつつ、また二週間の投薬。
 当の怪獣はいつまでたっても残尿感があるらしく、トイレに座りっぱなしか辺り構わずしゃがみ込むか。目を離すととんでもない事になるので、しばらくケージの中。たまに出してやると膝の上でゴロゴロのどを鳴らす仕草がいじましい。
 去年の夏、うちの庭に入ってこなければ肺炎で死んでしまったかも知れない小さな命。未だに名残の慢性鼻炎で鼻の下を良く舐める。便秘に膀胱炎に、これだけ弱い生命力しか持たない小さな命だから、本能で庇護を求めたのかも知れない。
 早く良くなって家中をかけずり回って、でも脱走するのは勘弁してくれないかな。あ、いつの間に下絵の上にオシッコしたかな、コラッ!


↑水彩用のクロッキー帳だから裏写り無し。ヲイ(汗)
[PR]
by marshM | 2008-12-27 23:59 |
後の楽しみ?
e0087225_128376.jpg クリスマス当日、我が家に大きな荷物が届いた。最近のサンタクロースは緑の制服に髭は無し。誰からの素敵なプレゼントだろうと思ったら、何の事はない二週間前に注文した私の仕事用パソコンだった。
 もみの木の下に山盛りの包装箱を見つけた子供のように、すぐに包装を蹴散らかして接続したい所だったが、何かと忙しくてなかなか手を付けられない。そうこうしているうちに31日に上げて欲しいという仕事が入ってきてしまった。
 年明け繋いでみたら動かなかったという事態はよろしくないので、明日辺り時間を作って何とか動かしてみなければならない。大人のクリスマスプレゼントは開けるのも一苦労なのだ。


↑だってさ、あれとこれとそれもインストールしてネットワーク設定してこれとそれとアレを接続してka4%$=7・・・・ポチッ!
[PR]
by marshM | 2008-12-26 23:59 |
今日は何の日?
e0087225_1403711.jpg
 12月24日と25日の間のどこか、眠りに落ちた静かな住宅街に髭をたくわえた男が大きな袋を担いで行く。奴は一体誰?何者?・・・その正体は??
 それは私。プラスチックゴミの日だったんで。
 あぁ、サンタクロース様、いけないとわかっていながらも夜中にゴミ出ししてしまう悪い子だから、ボクの所にはプレゼントが届かないのでしょうか。たまにはいいじゃん、生ゴミ入ってないんだから。堅い事言うなよ。

 そう言えば「プレゼントはパイプが良いです」と願った覚えはなかった。


↑クリスマスプレゼントのポチ。
[PR]
by marshM | 2008-12-24 23:59 |
ままならぬ
e0087225_2262276.jpg 祝日だというのに仕事である。特にどこかへ出かける用事もないのでかまわないのだが、なんだか少し損した気分。年末年始に休めるのなら、この不況の中仕事があるだけありがたいと思わねばならないとはわかっているのだが、暖かな日差しと青い空が気を散らす。
 何だったら年末年始も仕事しようか?と言いたくなるが、そこまで忙しくはない。来年こそはあちこち行きたい所もあるし、しっかり稼がなくてはと活を入れた。と、途端に怪獣が大脱走。貴重な時間を失った。


↑最近の活は煙が出るねぇ?。
[PR]
by marshM | 2008-12-23 23:59 |
証明写真
e0087225_111631.jpg 誕生日が近づいてきたので、運転免許更新の手続きに行ってきた。いつもはちゃんとしたカメラ屋で証明写真を撮ってもらうのだが、急に面倒くさくなったのと久しぶりに面白そうだと思って、スーパーの片隅にある自動証明写真撮影ブースで撮る事にした。
 最近の自動証明写真はプリクラのように撮り直しが利く。これは良いと再撮影ボタンを押して髪をなでつけ、頭の角度を直してちょっと口元をゆるめた。確認画面で見るとまだ身体の中心と頭の中心線がずれていたので、もう一度と思ったのだが撮り直しは一度きりだった。
 口元をゆるめたのは、犯罪者のように見えないように柔らかな印象にしようと思ったのだが、体重が落ちたせいでなんだか苦虫を噛み潰したような表情になってしまった。私の父親がしゃっちょこばった時に見せる表情にそっくりだ。どうかと思って担当の婦警さんに聞いてみると、「ハッキリ撮れていて良いですよ」との答えに、途端に気分が良くなる。我ながら単純な奴だ。


↑ハッキリって、そこかよ!。
[PR]
by marshM | 2008-12-22 23:59 |
南風
e0087225_041559.jpg 木枯らしと言えば冷たい北風が服の隙間からぬくもりを奪うようにして吹き付け、思わず知らず襟元をかき合わせるのだが、先日の強風は南風だった。風向きが南からだと言うだけで気温はグングン上がり、気象庁の発表では9月の陽気だったらしい。セーター無しで歩いてもバイクで一回りしても心地良かった。
 日が暮れても強い風が吹き、それでも気温が下がらないと、春一番の気の緩んだ感覚を思い出す。長い冬が終わって夜遊びに追い立てるような風の音。どんな物かとベランダに出てみると、いつものように猫が待っていた。細い月を見ながら餌をやる。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-12-21 23:59 |