<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
オルゴール
e0087225_1132846.jpg
 久しぶりに表参道近くで打ち合わせ。打ち合わせモードの頭に表参道の華々しさは何処となく違和感を感じさせる。
 学生の頃に歩き回った表参道は、通りから1ブロックはずれると鬱蒼とした住宅街が広がって何もなく、すぐに引き返したものだった。ところが今は奥の方まで洒落た雑貨屋や洋服屋、カットサロンが軒を連ねている。もちろん帰りにはちょっと寄り道。
 洒落た小物を扱う店でマッチ箱オルゴールを見つけてひとしきり悩む。値段も安いしカミさんのクリスマスプレゼントに、と思ったが、どう見たって自分が欲しくて買ってきたのが見え見え。じゃあ自分のために一つと思って手に取ると、裏に「Made in CHINA」の文字。何だかバカらしくなって買わずに店を出た。
 中国製が悪いわけではないのだが、片方の「買う必要なし」と言う気持ちに羽の重さで天秤が傾いた。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-30 23:59 |
奇声を上げる
e0087225_0365542.jpg ウチの猫、最近窓から外を眺めては変な声を出す。「カッカッカッ」とか「・・・ー・・・(声になってない)」とか「グ~ププププ」とか。変なもの食べて苦しんでるのかとビックリする。
 聞いてみると家の中で飼われている猫は結構やるそうなのだ。外を飛んでいる鳥を見つけては喉を鳴らす。私が昔実家で飼っていた猫は、出入り自由だったのでいきなり獲物を持って帰ってきた。
 外を見出すとちょっとうるさいが平和な時間が訪れる。ずっとそうしていてくれればいいのだが、やおら立ち上がると蜘蛛を見つけてまた喉を鳴らして追いかけ回す。やれやれだ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-29 23:59 |
目覚まし
e0087225_30981.jpg 長い事夜型生活になれていたせいか、気を抜くとどうも寝る時間が遅くなる。寝るのが遅いと朝起きるのが辛いのだが、目覚まし時計二つと他に強い味方がいくつか存在する。
 先ずはうちの怪獣、腹が減るとうるさいのは飼い主譲り。目覚ましが鳴る前にたたき起こしてくれるのは宅配便。営業所の窓口は9時からなのに、午前中指定にするとえらく早くやってくる。そして最近加わったのはヤクルトの宅配。ちょっと寝坊したらすぐにたたき起こされた。
 明日は午前中にやってくる配達はないので心おきなく眠れる、のだが、早く起きて仕事をしなくてはならない。誰か起こして。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-28 23:59 |
再修理
e0087225_1241367.jpg
 修理から帰ってきてよりこっち、どうも調子が悪かったモニター、症状をサポートセンターに問い合わせてみると再修理という事になった。モニターがないと仕事にならないのでいつ問い合わせようかと悩んでいたのだが、今回は過失による破損ではないので保証修理対象内、代替機も無料で送付してくれるというのだ。
 代替機が出るという事は、引き取り業者が来て手渡した時に代わりのモニターを渡されるという事。同じ型番なのでつなげばOK、タイムラグがない。さすがEIZO、いい仕事している。
 これで一安心、と行きたいのだが、貸し出し用代替機が空くのが12月に入ってから。まだしばらくちらつく画面と付き合わなければならない。それまで写真加工関連の仕事が入ってこないよう祈ろうと思ったが、物いりなので贅沢は言わない事にした。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-27 23:59 |
まあ、
e0087225_3253536.jpg
 そんなこともあるさ。



↑そう思うでしょ?
[PR]
by marshM | 2007-11-26 23:59 |
3年待った。
e0087225_254419.jpg 電話を取ると聞き慣れないが何処かで聞き覚えのある男性の声が聞こえてきた。注文してあった熱帯魚が入荷したというのである。近所にある量販店のペットコーナーで顔馴染みの店員であった。
 注文していたのはナノストムス・エスペイ。早速出かけていくと水槽にはなんと3年ぶりの入荷との文字。オリンピック・フィッシュの通り名は伊達ではなかった。それにしても、3年も注文書を管理している店も見上げたものだ。店と言うよりは担当の男性と顔馴染みになっていたおかげか。
 エスペイ、以前は大きな水槽に群泳させて繁殖にも成功していたのだが、引越やら何やらでどんどん減っていき、今では一匹もいなくなってしまった。熱帯魚の寿命は自然では雨期の間、水槽の中では2~3年と言われている。少し数が減ってきた我が水槽に新しいメンバーは丁度良かった。混泳なので繁殖は望めないかも知れないが、また金色に黒い縞模様で水面付近を群れる姿を眺められるのは嬉しい。
 相変わらずなかなか良い値段だったので5匹しか買えなかったが、一匹分おまけしてくれた。何はともあれ、先ずは水替えである。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-25 23:59 |
あと1ヶ月
e0087225_16301287.jpg
 今年も新聞の折り込みにオモチャ屋のクリスマスプレゼントカタログが入ってくる季節になった。毎年年甲斐もなくニヤニヤ眺めて、「今の子供はいいよね」なんてつぶやいているのだが、今年の広告には一つも面白そうな玩具が載っていなかった。メディアと玩具製造会社の思惑がもろに出た、底の薄い製品ばかりである。少し「大人になって良かった」と感じる瞬間。
 近所のショッピングモールは連休という事もあって大賑わい。中庭では大きなクリスマスツリーに無数の発光ダイオードが取り付けられ、きらびやかに夜を演出している。傍らには携帯で画像を撮る人が後を絶たない。昨日のブログで検索すると、沢山の画像が見られるのではないだろうか。
 クリスマス商戦にあてられてフラフラ帰ってくると、毎年クリスマス電飾を飾る近所の家が、暗い農道の真ん中で例年になく派手やかに輝いている。クリスマスまであと1ヶ月。サンタクロースが道に迷わないよう、地上のライトアップはバッチリOK、と言う所か。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-24 16:46 |
大怪獣またも暴れる
e0087225_16235585.jpg 政府公報の発表によると、本日未明、防衛軍により捕獲された大怪獣プースカが、隔離先の檻から近隣のジャングルを破壊、被害は甚大であるとの事。
 これを受けて政府首脳陣は本年度予算の特別歳出費見直しに取りかかり、頭を悩ませているが、その一方で防衛軍最高司令官は被害について「いやぁ、これで新しい観葉植物を導入するのに丁度良いきっかけになったじゃ~ん」などと事態を楽観視している

 大怪獣プースカが収監されている怪獣特別保護区の・・・[爺通信23日]


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-23 23:59 |
星空
e0087225_0561474.jpg 良く晴れ空気が澄んだここ二・三日は、夜も星が綺麗に見えた。冷たい大気の向こうにオリオン座の姿が高く登るともう冬なのだと感じる。
 過去に見た星空のベスト3を考えてみた。幼い頃の東北の山奥で見たペルセウス座流星群、冬の八ヶ岳別荘地で見た百武彗星、そして梅雨の終わりに小笠原父島の南の外れで真っ暗な中眺めた天の川。季節も場所もまちまちだが、そこにある宇宙は変わらない。
 横浜の中でも光害の少ないここら辺から見る星空もそう悪くはない。今年の冬は幾つ流れ星を数えられるだろうか。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-22 23:59 |
週に一度やってくる。
e0087225_2582218.jpg 宇宙船の胴体になったり、特殊な車のタイヤになったり、はたまたトーテムポールに早変わりする小さなプラスチックの瓶。小学生の頃、給食のメニューにもなったヤクルト。銀色のフタを前歯で穴を開けて飲んだり、軽くつぶして吸盤のようにほっぺたに吸い付かせてみたり、思い出は尽きない。
 最近またヤクルトを飲み出した。昔ながらのあの瓶である。これが多少便秘気味の私にはすこぶる調子がよい。
 そう言えば会社勤めの頃はデザートを持ってよく売りに来たものだが、うちに来る人は頼んだパックしか持ってこない。他に何があるのか今度聞いてみようかとちょっと迷っている。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-21 23:59 |