雪辱をはらす
 スペインのAlhambra宮殿を訪れた時は、数日前に予約サイトから宮殿内の観覧を予約しようとしたのだが、既にいっぱいでチケットを取る事ができなかった。その反省から、次回のイタリアでは主要美術館を早めに予約しておこうと動き出したのだが、面白いサイトを見つけた。
 通常イタリアの美術館に海外から予約をするには、直接電話をかけるかホームページにアクセスするしかない。国際電話は通話料が高いのでほとんどがネット予約か旅行代理店経由になるのだが、キャンセルが利かなかったり手数料が高かったりで日本からの旅行者は結構四苦八苦しているらしい。ところが、見つけたサイト、『AMO ITALIA』は一人一件につき500円で現地スタッフが予約代行をしてくれるというのだ。それも、ネットで直接見て売り切れの日でも取れると言うから頼もしい。おまけにブログで記事を書いてリンクを張ると手配手数料がタダになるのだ。これを利用しない手はない。
 とりあえずウフィッツィ美術館の予約を申し込もうかと思っている。予約を取った日に本当に行かれるのかという一抹の不安もあるのだが、Alhambla宮殿のような悔しい目には遭いたくない。宮殿の中に入らなくても大満足だなどと強がってみても、やっぱり入った方が楽しかったに違いないのだから。
[PR]
by marshM | 2009-03-12 21:27 |
<< 東奔西走お土産探し 日本土産を選ぶ >>