モーニングコール
e0087225_1364074.jpg 毎朝決まった時間に鳴る目覚まし時計。一度止めても数分間隔でアラームが繰り返し鳴り続け、最後に別の目覚まし時計がけたたましく響く。
 その朝もアラームが優しく鳴り響き、非常警報の最後通告までの間夢うつつの時間を楽しんでいた。と、そこに携帯電話のバイブレーションが響く音。ぴくりと耳をそばだてるが、瞼はまだ閉じたまま。確か前の日にマナーモードは切ったはずだから、携帯なら着信メロディーが聞こえてくるはず。半分寝ぼけていてもこういう事はすぐに頭が働く。
 と言う事はいったい何の音なのか。家の中に等間隔で鳴り響くモーター音を発する機械は携帯以外にあり得ない。もしかして、お隣さんが家に置き去りにした携帯電話が着信しているのではないだろうか。
 何となく音の原因がわかった所で最後通告の目覚ましが鳴った。損したような得したような。携帯電話は忘れずに。ちょっと迷惑だ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-02-17 23:59 |
<< 反論は受け付けない。 チョコレートの追憶 >>