地球は優しくない
e0087225_0555663.jpg 浴槽から上がる時にスポンと栓を抜く。栓を抜いたらさっさと出ればいいものを、そのまま座り続けると何だか妙な気分だ。水位が下がるにつれて浮力がなくなり体の重さが戻ってくる。湯から出ている部分が増えてくるにつれて少し寒くなってくる。そう言えば老人が水の抜けた浴槽に閉じこめられた事件があった。浮力が無くなった体を持ち上げるのに、老人の体力では足りないのだそうだ。
 腰まで水位が下がったところで外に出る。何だか体が冷えたのでシャワーを浴びなおした。地球に優しいどころか地球につれない入浴。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-01-10 23:59 |
<< ま~かせてっ! 物欲という悪魔 >>