詰まってるだけかよ。
e0087225_0141262.jpg 全く餌を食べなくなった大怪獣プースカ。大怪獣らしからぬシオらしさだと思っていたら、大人しかったのは一日だけで毎日大暴れである。しかし餌を食べない。とうとう心配になって動物病院に連れて行った。
 検温、問診、レントゲン写真に血液採取。一体どこの人間ドックに入り込んだのかと疑いたくなるくらいの項目数をクリアし判明したのは便秘。毛玉を口からはき出し易い体質ではないので体内で蓄積しているのだろうと。点滴の後、下剤と毛玉の剥離剤を処方してもらった。
 効果はすぐに現れて、夜には糞詰まりだった腸が動き始めた。どこまで飼い主に似る事やら。処方を先生に説明してもらった後、人間にも効きますかとつい質問してしまった。効くけれども数倍の量を飲まねばならないらしい。ちっ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-10-03 23:59 |
<< スッキリとは行かない模様 うっかり >>