真夏の空と海
e0087225_1513050.jpg
 「旅の始まりはいつも虹」のジンクス通り、那覇空港は日差しが強いながらもスコールに見舞われていた。
 実は今、沖縄に来ている。沖縄好きの義弟一家が夏休みで沖縄を旅行するのに合わせて、一日早く沖縄入りして空港で「めんそーれ」とかかれた札を持って出迎え驚かそうという魂胆だ。思惑は見事大当たり、彼らの驚いた顔といったらなく、久々に大きなイタズラは大成功であった。
 今回は他にもいくつか目的を持って沖縄に来たのだが、その一つが「コザ攻略」。以前スバ旅でコザを訪れたときに、昼間の閑散とした風景にすっかり落胆してしまった。そのコザの街には見過ごしていた裏の一面があるのではないかという思いを検証しようというのである。
 事前に調べておいた店「カフェバー・コザクラ」に飛び込んだのは金曜の沖縄ではまだ早い時間。しかし、そこにはコザ界隈の有名人や要人、役所の職員まで集まってワイワイ飲んでいるのだ。一見の我々にもすぐに打ち解けてくれて、コザの表から裏まで色々教えてくれた。おっかなびっくり足を踏み入れたはずが、すっかり常連顔で毎日通う始末。また一つ、帰るところが増えてしまった。
 今回はディープな沖縄を楽しめそうだという予感が実現するのは、また別の話。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-07-12 23:59 |
<< 歴史探訪 ピカピカの >>