物足りない。
e0087225_195584.jpg
 機元伸司『僕たちの終末』読了。人類絶滅の危機を前にして日本の中小企業が主体になって恒星間宇宙船を建造する話。少し前に読んだ『神様のパズル』と違って、宇宙船の作り方は中学の時に一通り調べたので話にはしっかりついて行かれた。が、何かイマイチ、そう言うもんだよねという話。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-05-24 23:59 |
<< 遅い夕暮れ 初夏 >>