猫の引越
e0087225_0312670.jpg 近所でよく見かける斑ジンジャー猫が大声で鳴きながら家の脇を通りすぎた。しばらくするとその声に重なってミーミーと小さな声が聞こえる。何事かと二階のベランダからのぞくと、斑ジンジャーが真っ黒な仔猫をくわえて歩き去る所だった。後ろからは近所のおじさんが追い払う声、真上の電線にはカラスがとまって虎視眈々と仔猫を狙っている。
 しばらくするとまた親猫の声が聞こえてきた。もしやと思って反対側の窓からのぞいてみると、大家さんの厩の中から仔猫の声が聞こえてきた。しばらく見ていると、先程の斑ジンジャーが仔猫をくわえて厩の二階の窓から出てきた。ちゃんと地面の柔らかい所を見定めて、仔猫をくわえたまま飛び降りる。なかなかやるもんだ。
 ふと窓から下を見ると、学校帰りのお隣の男の子がぽかんと親子猫の歩き去る方を眺めている。どうやら猫好きのようだ。もしかして、自分も同じようにぽかんと見ていたのでは無いかと気が付き、思わず口元がほころんだ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-04-28 23:59 |
<< 収納スペース圧縮法(笑) 育つ緑 >>