ポロリ!
e0087225_18395254.jpg
 三寒四温、春の訪れと共に我が家のオンボロ車にも不調の季節がやってきた。金属も温まれば膨張し冷やされれば収縮する。そのサイクルが激しいと古い車は何処かしらぽろりと落ちたりはずれたりするのだ。
 先日も出先の駐車場で金属モールがぶら下がっているのに気が付いた。前輪のタイヤハウス周りから後輪のそれまで金属板の縁を飾っている銀色の細長いカバー。本体の収縮率と差があるので、真冬に途中でぷっつり切れてしまったのが振動で垂れ下がったのだ。
 そんな事もあろうかとダッシュボードにしまってあった瞬間接着剤でぺたり。本来は内装のこぼれた所をつけようと入れておいた接着剤が役に立った。そろそろ本気でレストアしてやりたいが、先立つものがない。どうしたもんかなぁ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-03-12 23:59 |
<< 匙投げた? 花粉症の薬 >>