花粉症の薬
e0087225_0114169.jpg 今年も花粉が舞うピークがやってきたようだ。1ヶ月以上前から起き抜けの鼻は反応していたが、今では窓を開けるたびにクシャミ連発、鼻をかむと血が滲む。今年はあまり出かけないようにしているから大丈夫だろうとたかをくくっていたが我慢にも限度があった。薬屋でアレルギーの薬と簡易マスクを買ってきた。
 一日一錠で良く効くとうたい文句のあった薬を早速試してみる。朝飲んで昼前には楽になったが、どうにもぬぐえない違和感が残る。本来こういった症状を抑える薬は、忙しく外を飛び回る人にこそふさわしい物なのではないのだろうか。家で座って仕事をしている私には、スッキリした鼻も消え去っただるさも借り物のようで居心地が悪い。
 長くてもあと1ヶ月ほどの我慢、我慢が出来ない時だけ飲む事にしようか。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-03-11 23:59 |
<< ポロリ! ラブライス >>