宝物
e0087225_0332541.jpg
 うちの飼い猫プス、推定年齢9ヶ月はまだまだ子供で、一日一回は集中的にかまってやらないと恨みがましくニャァニャァうるさい。
 彼にはお気に入りのキャットニップ入りボールがある。ボールと言ってもぬいぐるみのような綿と布で出来ていて、居間や仕事部屋を移動する後ろをしっかりとくわえながらトコトコついてくる。そのボールを部屋の反対側に投げてやると、躍起になって取りに行きくわえて戻ってきてはぽろりと落とす。「もう一回投げろ」と言わんばかりだ。この応酬が飽きもせずしばらく続くのだ。
 そのボール、噛んだり爪を立てたりですぐにボロボロになるのだが、ネットで調べるとどうも生産中止になっているようなのだ。近所のペットショップにはなく、カミさんの実家の近所で買いだめしておいてもらわなくてはならない。はたして、プスが成長しておもちゃ離れをするのが先か、商品が店頭から無くなるのが先か。何か今のうち他のおもちゃも試してみなくてはならないだろう。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-02-25 23:59 |
<< 地球防衛軍の戸惑い 砂漠のオアシス >>