春の息吹
e0087225_1725259.jpg チョイノリの後輪がすっかりボロボロになって空気が抜けてきた。もうそろそろ換え時なのだが懐具合のタイミングが悪い。
 今日はだましだましガソリンスタンドまで走って給油ついでに空気を入れてもらう。空気さえたっぷり入れておけばギリギリ次の給油ぐらいまでは保つのだ。これで心おきなくゴミ出しにも買い出しにも行かれる。
 そろそろ冬も峠を越して春の温かさが近づいてきたような陽気。畑には野鳥がさえずり通りには小学生がはしゃぐ。回帰点を折り返してまたあの夏の日に近付いていく実感が湧いてくる。
 その前に1ヶ月近く前から朝を悩ます花粉が、本格的に舞い散る季節が来る事はなるべく考えないように、忘れたふり。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-02-20 17:31 |
<< 免罪符 開き直り >>