骨董通り
e0087225_11275917.jpg 先日、青山の骨董通りを歩いてきた。考えてみると骨董通りという名前は知っていたが、歩くのは初めてだ。学生の頃は渋谷から原宿の辺りは良くブラブラしていたが、足を伸ばしてもせいぜい表参道までだった。
 だから以前の骨董通りがどうであったかは知らないが、現在のそこは雑貨屋や家具屋があちこちに点在し、近くの大学の学生達で通りは賑わい、なかなか楽しい場所だった。
 あの頃ここまで足を伸ばせば面白かったのにと悔やみつつ、すれ違う女の子達が例外なく可愛らしく見えるのは、オヤジになった証拠かと溜息をつく。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-02-10 11:35 |
<< 白紙撤回 マンマのカルボナーラ >>