究極の引き算
e0087225_18254276.jpg 昼ご飯は簡単に作れてさっさと食べられる物が良い。食材を探すとニンニクとパスタ。胡椒たっぷりのアリオ・オリオを作った。
 以前スパゲティーにだいぶ凝った時は、美味いパスタソースを作るためにいろんな物をフライパンに放り込んだ。経験値が上がるに連れ、だんだん余分な物が疎ましくなる。その時のイチオシの素材があれば、その味を引き出すのにそれ程凝った味付けは必要ないのだ。
 みじん切りのニンニクをたっぷりのオリーブオイルで常温から炒め香りを出す。細く芯を残して茹で上げたスパゲティーニを入れ、たっぷり胡椒をふりかけ絡めるだけ。茹で湯に入れた塩味が染み込んだスパゲティーニはニンニクとオリーブオイルと胡椒の香りだけで十分に美味しい一皿に変身する。
 究極の引き算、物足りなければすり下ろしたパルミジャーノを一かけ足す。あっという間にごちそうさま。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2008-01-11 18:39 |
<< 豆腐よう ちょっとした価値観の違い >>