歩く鉢
e0087225_19311141.jpg 植木の水やり中にふとおかしな事に気が付いた。玄関前に見知らぬ花の鉢が置いてあるのだ。
 実は三軒長屋の向こう隣の夫婦が、買ってきた花が余ったと言う理由でつい先日うちの鉢を使って花を置いてくれた。その花は四角い鉢に植わった黄色い花。その隣に紫色の花が植わった小さな鉢がいつの間にか置いてあるのは、知らぬ間に追加で置いてくれたのだろうか。
 「大丈夫、水やりは私がやっておくから」とおっしゃってくださったのは嬉しいが、そう言われるとついでに周りの鉢にも水をやって欲しいなんて言い出しかねないので、それくらいは自分でやらなくてはならない。う~ん。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-20 23:59 |
<< 週に一度やってくる。 空を見上げても >>