秋に思う
e0087225_11739.jpg あたたかだった秋も週末から木枯らしの季節に入ると天気予報の解説。街中の銀杏の木も日当たりの良い所からだんだんと色付いてきている。
 遅くならないうちに一回り散歩でも、と思って外に出ると辺りはすっかり暮れかけている。西の空にはかぎ裂きのような細い月。
 とっぷり暮れた夜に、膝の上の猫の温もりが何だかしみじみとさせてくれる。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-15 23:59 |
<< カラッケツ 舌の記憶 >>