茶トラ
e0087225_2344258.jpg 近頃うちの庭を横切るようになった、大柄な茶トラ猫。ちょっと餌をやってみたらゴロゴロなついてきた。
 とにかくなりがデカい。オスだが去勢してあるようだ。首輪替わりに赤のリボンが結んである。状況をつなぎ合わせると近所の飼い猫であるようなのだが、うちのプスの残したカリカリ餌を猛烈な勢いできれいに食べきる。
 うちのプスは外に出さないように、玄関を開けておく時は奥の部屋に閉じこめておくのだが、だんだん慣れて気の大きくなってきた茶トラが中に入ってくる予防策を取る事になるとは思ってもいなかった。太いのは胴回りだけかと思っていたら、肝っ玉までブクブクだった。でもそのブクブクさ加減が何とも愛らしく憎めない。
 プス、おまえも見習って大きくなれよ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-13 23:11 |
<< 舌の記憶 冬支度 >>