Gペン
e0087225_23593827.jpg このブログのイラストは、rotringのArtPenで描いたものをPCに取り込んで色を付けている。仕上がりはパソコンのデータだから、部屋に飾ろうと思うとプリントアウトになる。それが面白くなくて、最近色々試行錯誤をはじめた。
 ArtPenは水性インクだから、描いた上から彩色しようと思うとにじんでしまう。そこで耐水性黒インクと昔懐かしいGペンを手に入れて描いてみたのだが、どうも書き味が気にくわない。まるで一頃熱中していた漫画のペン入れを思い出すのが気恥ずかしいと言う思いもあるのだが、その実はペン先が鋭いために紙に引っかかるというのが違和感の原因。
 一つ仕上げて額に入れたが、どうにも納得がいかない。明日画材屋に行って、本来カリグラフィー向けのArtPenに近い描き味のものを探してこようと思う。ペン先が置いてあるコーナーが漫画家向けのコーナーだという所が何ともまた気恥ずかしいが。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-11-01 23:59 |
<< カリグラフィーペン 風雲急 >>