Trick or treat
e0087225_0304767.jpg 10月31日はハロウィンである。商店のウインドウにはジャック・オー・ランタンが列び、通路にはコウモリが吊される。クリスマス商戦前の一大イベントなのだ。
 先日の日曜日、近所の巨大ショッピングモールでは大きなイベントがあったらしい。店内で仮装行列が行われ、仮装した子供がかぼちゃを掲げた店で「Trick or treat」と唱えるとお菓子がもらえるのだ。
 私がここ最近よく行く店であれこれ見ていると、小学生の可愛らしい魔女二人組が店に入ってきて、ちょっとハニカミながら「トリックオアトリート!」と唱えると、店員が待ってましたとお菓子のたくさん入ったカゴを差し出す。二人共なかなか手のこんだ仮装で、さながら日本版ハリー・ポッター、いや、ハーマイオニー・グレンジャーを見ているよう。何とも微笑ましい出来事だった。
 しかし、外は真っ暗、時間も19時をまわろうとしている。きっと外で親御さんが待っていたのであろうが、子供の行事もどんどん時間が遅くなっていると思うと何とも複雑な気持ちである。どうせなら親子揃って店の商品も見ていけばいいのに、と店員の思惑を想像してみたり。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-10-30 23:59 |
<< 風雲急 三兄弟 >>