雑木林の中で
e0087225_248467.jpg 雷と強い雨。夕方雨の合間にわずかな西日の残照が空に浮かぶ。頃合いを見て近所のポストまで郵便物を出しに走った。
 原付バイクで近道を抜けようと思うと薄暗い雑木林を通ることになる。夏の日差しが強い時間にはどこからか涼しい風が吹き抜ける鬱蒼とした林なのだが、見通しは良く嫌な雰囲気はない。ヒグラシが鳴き肌寒い割りに夏の夕暮れを十二分に演出している。
 秋になればぽつんと一本だけ背の低い紅葉が赤く染まるのだが、今は緑の葉が生い茂り他の針葉樹や広葉樹にとけ込んでいる。雑木林の真ん中で日照不足ではないかと思っていたのだが、そんな心配は無用であったようだ。紅葉のある辺りだけスポットライトのように明るく名残の光が空から差していた。


↑カナカナカナカナカナ↑
[PR]
by marshM | 2007-07-30 23:59 |
<< 梅雨明け 雷雨 >>