梅雨入り前
e0087225_18274015.jpg
 どうやら徹夜で引越作業をしていたお隣さんは、午後になってやっと全部の荷物を出し終えたようだ。それを見計らって管理会社が入居希望者を連れてきた。手際の良い事である。小学校に上がるか上がらないか位の男の子を連れた若い夫婦。男の子は騒がしいだろうなと思いつつ、流していたiPodの音量を一杯まで上げる。思ったより防音性が無いのだよ、と精一杯の意思表示。
 その親子が帰らないうちから大粒の雨が降ってきた。カミナリも盛大に鳴り始めて、何だか朝から落ち着かない一日を最大限に盛り上げてくれた。
 去年までならこんな大雨が降ると長屋の周りは数センチの水溜まりでぐるっと囲まれてしまった。ところが今年は大家さん自慢の汲み上げポンプが1台から3台に増えたので、ちょっとやそっとの雨ではなんて事はない。うんうん、ちゃんと動いてるなと確認しつつ、どんどん近くなる稲光を眺める夕方であった。


↑ポチッ!。わんっ!
[PR]
by marshM | 2007-05-31 18:38 |
<< コンビニ族 戦術 >>