ウニエビ
e0087225_19474520.jpg 学生の頃、クラブの仲間で入り浸っていた店にスパゲティー専門店があった。パスタではない、スパゲティーだ。基本の塩・トマト・クリーム味に好きな素材をトッピングしてオーダーできる他、「シロクマ君」だの「風の谷のナウシカ」だの妙な創作スパゲティーがメニューに列んでいた。
 その店で決まって頼むのが「ウニエビ」。練りウニを絡めたスパゲティーにエビが乗っている。これが妙にお気に入りでそればかり食べていたら、後年その店で行われたクラブの仲間の結婚お披露目パーティーに顔を出した折、「君が食べたいと思ってちゃんと取っておいたよ」とみんなが覚えていてくれた。
 先日練りウニの瓶詰めを手に入れたので、冷凍むきエビを買ってきて久しぶりに「ウニエビ」を食べてみる事にした。バターでエビを炒めて練りウニを溶かし、パスタに絡めるだけ。あまりウニが濃いと途中で飽きるので少々控えめに使った。
 パスタもラーメンも美味い物を食べると味覚が成長して昔の味が美味しいと思えなくなる事がある。所がどうだ、食べ慣れた「ウニエビ」は味がシンプルなせいか、今食べても美味しい。大盛りをぺろりと平らげてしまった。
 今もあの店は学生達で賑わっているのだろうか。

ブログランキング「エッセイ」参加中。

↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2007-05-27 20:00 |
<< 彼の番号 緩やかに流れる >>