犬と猫
e0087225_0525462.jpge0087225_053148.jpg バルセロナの人たちはとてもペットを大事にしているようだ。毎日犬を散歩に連れ出し、リードをつけていなくてもどこかへ行ってしまうわけでもなく、飼い主と犬は歩調をあわせて歩いている。ただ、ちょっとだけ街が排泄物で臭い。
 バルセロナには猫が居ない。住人に聞いてもなぜかはわからないが居ないとの答え。ところが、グラナダ、アルハンブラ宮殿は沢山の猫が住んでいる。とても人馴れしていて呼べばすりよって愛想を振りまく。ただ、ちょっとだけ、いや、ちょっとどころかかなり宮殿の庭は猫のオシッコで臭い。
[PR]
by marshM | 2006-10-11 01:02 |
<< 文化が交じり合うところ 今日は >>