天気予報
e0087225_1845196.jpg 東京の家では川面の変化で気象の遷移を感じ取っていた気がする。目の前に大きな運河が流れていたから、遠くに低気圧があればうねりが白波を作り、月の満ち欠けが水位を変える。テレビの天気予報は広い範囲を予測するから、そんな変化が地域的な天気の流れを補足する事が出来るのだ。
 今は目の前の窓から広い空が見えていて、以前は川に奪われていた目を引きつける。山を越えて来る風と気圧の変化が様々な形の雲を作り出す。もう少ししたら天気予報も出来そうだ。
[PR]
by marshM | 2013-01-23 18:52 |
<< 隣の事情 美味しい物を食べてる? >>