すねバラ
e0087225_1939614.jpg 長い事ミニバラを育てているが、この冬はじめて葉が全部落ちてしまった。秋の水切れとベランダのあまり日の当たりが良くない所においてあったせいだろう。全く枯れてしまったという風でもないので、一日日当たりの良い場所に移動させた。
 ここに越してくる前は鉢植え置き場が北北西に向いていたので、陽が差すのはとても限られた時間だった。そんな場所でも案外植物は育つもので、ミニバラも他の鉢も少し葉付が悪いながらしっかり育っていた。それが日当たりの良いベランダに移ったとたん、より多くの太陽光と水を要求しだしたようだ。
 今、ミニバラは枝のあちこちに赤い小さな芽を出し始めた。もう少ししたら赤くて可愛らしい葉を伸ばしはじめるだろう。物言わぬ植物も案外主張が激しいのだと少しわかった気がする。
[PR]
by marshM | 2013-01-08 19:51 |
<< 雨の理想郷 寒がり >>