最近の初詣
e0087225_16171027.jpg 新年の行事として定着しつつあるのは初詣。いや、初詣というと語弊があるし、初詣自体は毎年行っている事だ。ここは食べ歩きと言った方が良いかもしれない。
 氏神様にお詣りした後、より大きな神社の参道に並ぶ屋台を冷やかして歩く。今年は不況のせいか屋台の数が少ないが、お詣りする人出も少なめなので見て歩きやすい。駄菓子や粉ものを立ち食いした後は、毎年寄る屋台ではないお茶屋さんでカップ酒とおでん。昼間にごくりと飲む熱燗はたまらなく美味しい。
 タコ焼きをハフハフと頬張ったら帰り道はあっという間。甘酒と日本酒で温まった体が冷めないうちに家路を急ぐ。取り立てて美味しいわけでもなく珍しいわけでもない出店巡りだが、年に一度の楽しみになってきた。
[PR]
by marshM | 2013-01-03 16:29 |
<< 寒がり 明けましておめでとうございます >>