好きなのに・・・
e0087225_18411033.jpg 秋が来て、稲やブタクサの花粉が飛び回っている事は、自分の敏感な鼻でわかっていた。そう、秋の花粉症、アレルギーである。
 所が最近、花粉以外に季節にかかわらずアレルギー反応を引き起こすらしいものを見つけてしまった。おやつや酒の肴にポリポリと食べていたピーナッツ、まとまった量を食べるとどうも喉の調子が悪くなるのだ。気のせいかと思って連日同じぐらいの量を試してみると、やはり喉が腫れぼったくなる。これはどう見てもアレルギーだろう。
 好きな食べ物にアレルギーがあった、もしかすると今後大量に摂取する事によって身の危険すら及ぼすかもしれない、などという事態が起ころうとは想像もしていなかった。好物が一つ消えてしまうのは少し寂しいが、考えてみたら美味しく食べられるものは全て好物なのだ。まだまだアレルギー物質が10種類ぐらい増えても全然問題無いのだ。
[PR]
by marshM | 2012-10-22 18:49 |
<< レモンの収穫 それぞれの秋 >>