それぞれの秋
e0087225_17112960.jpg
 台風の接近に伴う秋雨前線の影響で、天気の悪い日が続いている。九州に修学旅行に行った姪っ子たちは難儀を強いられている事だろう。
 天気が崩れる前の日、日暮れ前に外出した。秋と言えば西方からスポットライトのように差し込む太陽が、少し煙った空気を黄金色に染め上げるものだと思っていたが、山の向こうに日が沈むこのあたりではそんな風景は見られない。思えば横浜のような丘陵地帯が多い地域や、平野の広がる地域特有の景色なのだろう。オレンジ色の空に影絵のように浮かぶ富士山がちょっと懐かしい。
 台風が過ぎて秋晴れが戻れば更に日は短くなっている。つるべ落としの夕がやってくる。
[PR]
by marshM | 2012-10-18 17:23 |
<< 好きなのに・・・ 追憶の空 >>