無惨
e0087225_19571648.jpg 我が家のレモンの木に住み着いたアゲハの幼虫がサナギになってからもうかなり経った先日、どうなったかと確認しに行ってみると、サナギには小さな穴が開いていた。羽化した穴ではない、とても小さな穴。その穴からはコバエのような羽蟻のような小さな虫がたくさん出入りしていた。どうやら寄生虫にやられてしまったらしい。
 自然はまさしく弱肉強食。どうしようもない事なのだが、レモンの葉をモリモリ食べるのをハラハラしながら見守ってきただけに、結構ショックを受けてしまった。自然がまだたくさん残るこのあたりで、何故うちの子なのか。全くどうしようもない事なのだが、期待していただけになんだかやりきれない。
[PR]
by marshM | 2012-06-28 20:06 |
<< 予告編 陸の風読み >>