成長期
e0087225_1953968.jpg カミさんが引っ越し先のベランダにレモンの木を用意してくれていた。今まで日当たりの悪い場所に住んでいたので植物を買うのを敬遠していた私にサプライズとして用意してくれていたのだ。丁度レモンの花が開く時期で、鼻を近づけると甘い香りが漂ってくる。
 そのレモンの木に芋虫が一匹居座っている。確かアゲハの類は柑橘系の葉を好むと聞いた覚えがあるからその類だろう。毎日何処にいるかと確認すると、天辺の柔らかい葉を食べた後に決まって少し下の同じ葉に戻って休む。虫といえども居心地の良い場所という物があるのだろう、もしかすると寝室とダイニングとトイレぐらいは決めているのかもしれない。
 そんな事を想像しているうちに葉は少しずつ食べられていき、しかしそのモリモリ食べる姿は頼もしく、羽化する姿が楽しみでもあり、なんだかレモンの実そっちのけなのであった。
[PR]
by marshM | 2012-05-29 20:02 |
<< ミニチュアサイズ 探検 >>