環境
e0087225_0105759.jpg 私たちが住んでいる街は、高層化が進んで部屋数がたくさんあるためか、若い夫婦、それも子供のいる家族が多い。タワーマンションが一本建つと、いかにも子供らしい自転車や玩具を積んだ引越しトラックが続々やってくる。
 去年まで住んでいた横浜の街も、小さな子供のいる家庭には住みやすい街だと評判だった。近所に十分な保育施設と公園がたくさんあるために、関西方面からの赴任組みがこぞって移り住むらしい。そんな街に比べると、今住む東京の街は少しばかり子供たちがかわいそうな環境と言わざるを得ない。
 空気が汚い、遊び場所が少ない、緑も少ない。そんな子育てに最適とは言えない街でも、子供たちの笑顔と見守る親の顔は変わらない。
[PR]
by marshM | 2012-01-07 23:59 |
<< 松明け ナントカは風邪をひかない >>