スランプのあり方
e0087225_2144596.jpg 調子が悪い時はとことんまで調子が悪い。何が悪いのかわからないから、毒素を出し切ってしまうように気に入らない絵をいくつか描かなければ立ち直れない。それでも以前はいいアイディアが浮かぶまで寝て待つようなやり方だったのを、毒素を抜いて復活するようになっただけ成長したといっていいだろう。
 ゴニョゴニョと気に入らない絵を描いてから年賀状向けのカットを2点。満足のいく形になって色もつけ終ったら、新しく面白いアイディアがふと浮かんできた。世の中何事も近道は無いということなのだろう。
[PR]
by marshM | 2011-12-03 21:18 |
<< ショッピング ネタの熟成 >>