守ったもの
e0087225_23453035.jpg 先日歯医者で作ってもらったマウスピース、予想以上に具合がいい。上顎側の歯を丸ごと型をとって造り、透明な薄いプラスチックで膜のようにガードする。ちょっとばかり窮屈な気はするが寝てしまえば気にならない。
 本来は、寝ている間に強く噛み締めることによって、金属で被せた歯に通常の歯が負けてしまうのを防ぐのが目的なのだが、副次的に歯軋りにも効果がある。ツルツルしたプラスチックが衝撃を吸収するから歯軋りのあのギリギリ言う音が出ないのだ。おまけにどうやら鼾もおさまっているらしい。どんな因果関係があるのかはわからないが、一石二鳥、瓢箪から独楽だ。
 鼾と歯軋りはずいぶん昔から悩まされてきた。いや、周りの人が悩まされてきたらしい、私は良く知らないが。一時期は専門医に相談しようと考えていたくらいだが、マウスピース一つで症状が軽くなったのは儲けものだった。いや、正確には本人にあまり儲けたという意識は無いのだが。
[PR]
by marshM | 2011-11-07 23:59 |
<< 綺麗な街 仕事そっちのけ >>