春日
e0087225_23152695.jpg 週間天気予報が日を追うごとに晴天率が高くなり、雪解けから二日目は布団を干して家中窓が開け放たれた。この際花粉の事は目と鼻をつむって心地よい風を隅から隅まで取り入ようと言うわけだ。
 日差しの下は動いていれば汗ばむほどの陽気、久しぶりに家中の観葉植物を日光に当ててやる事にした。暑かったり寒かったり極端にするのは人間の身勝手なのだろうが、緑の葉が太陽の光を反射する姿は普段蛍光灯の下で見ているだけに新鮮で気持ちが良い。これからどんどん暖かくなるから、これが成長の呼び水になってくれるとよいのだが。
 それでもアラビアジャスミンだけはまだ家の中。ソメイヨシノが終わる頃まではじっと我慢だ。リードを付けてベランダに出してもらった我が愛猫を新聞紙にくるまってうらやましそうに眺めるジャスミン。暖かくなるまでもってくれると良いのだが。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-03-11 23:25 |
<< 風が運ぶ 天井掃除 >>