春の象徴
e0087225_2281220.jpg寒いだの手がかじかむだの言っていても、春はもうそこに来ているのだ。
朝、起き抜けのクシャミ。いつまでもハッキリしない頭の中身。薄膜をかぶったようにゆがむ視界と目のかゆみ。
少し前の暖かな日差しに誘われて舞い上がった春が空高く飛んで寒の戻りの雪と一緒に地面まで戻ってきたのだ。

春は待ち望んでいたが春と一緒にやってくる物を忘れていた。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-02-18 23:59 |
<< 夜空への想い 残り冬 >>