歩く湯たんぽ
e0087225_104027.jpg うちの猫、黒猫のプスは寒がりだ。猫はすべからく寒がりなのだが、寒いと信念を曲げて私の膝の上に乗ってくるくらいだから余程の事だ。外に出さず家の中だけでぬくぬく育ったので寒いのが苦手になったのだろう。
 仔猫のうちは悪戯が過ぎるので夜中はケージに入れていたのだが、最近試しに布団に入れてやる事にした。抱えて布団に押し込むと嫌がるくせにしばらくすると足下に潜り込んでくる。手が届かなければ安心できるとでも思っているのだろうか、浅はかな奴である。
 かわいそうだから足の指で尻尾をつまむのは程々にしてさっさと眠りにつく。何せ奴の朝は早いから、のんびりしていると睡眠時間がどんどん短くなるのだ。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2010-01-30 23:59 |
<< ながやホール カエルの寝言 >>