クリスマスに買わない物
e0087225_2454138.jpg 新聞にケンタッキーフライドチキンのクーポン広告が入ってきた。しみじみと眺めるがマクドナルドやロッテリアに比べてあまりお得感がない。それもそのはずKFCは単価が高いからお腹一杯にしようと思うとえらくコストがかかるのだ。
 まてまて、と勝手に走り出す自分の思考を押しとどめる。最近どこかで「人間は油脂分を取ると脳内麻薬物質が出る」と言うような話を聞いた。フライドチキンなどはその最たる物で、だから際限なく「バーレル一抱え一気食いしたい」などと考えるのではないか。満足する量が他とは違うのだから単価は高くなる、高い単価に割引が付いてもお得感がないという結論になるのだ。
 しかしながら、フィレンツェで食べたビステッカ・アッラ・フィオレンティーナは赤子の頭ほどもある肉でありながら綺麗に完食とは行かなかった。グリルして油分を落としているという事もあるのだろうが、それ以外にも何かKFCには我を虜にする要素が隠れているのではないか、と深読みするクリスマス間近の昼下がり。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-11-27 23:59 |
<< RedHead0030598 秋の終わりに >>