温もり
e0087225_03149100.jpg
 季節はずれの雷鳴とにわか雨。ご近所猫のガコリーノは今日もうちの庭に自分の領土だと言わんばかりに居座っている。
 最近朝晩冷え込む様になってきて、毛皮をかぶった猫にも暑い夏の後だけに温もりが恋しくなるらしく、隙あらば膝の上によじ登ろうとうかがっている。膝の上で丸くなるのは可愛らしくて良いのだが、ちょっとばかり汚れがひどくて部屋着の上に乗られるのは困りものだ。それでも愛くるしい顔でガーと鳴かれると、怒る気にもなれないのはどういう訳か。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-10-14 23:59 |
<< 代打 天使が通る夜 >>