モヤシの体操
e0087225_0224727.jpg 夕ご飯の支度、モヤシのヒゲ取りを手伝う。モヤシのヒゲ取りと言っても最近のモヤシはきれいなもので、取って捨てる部分はほとんどない。沖縄のオバァは暇さえあればあちこちでモヤシのヒゲ取りに精を出すらしいが、こんなモヤシが増えれば商売あがったりだろう。
 近頃の子供たちはラジオ体操が夏休みを通して毎日あるわけではないらしい。家族で旅行する家庭に配慮しての事だろうか、夜更かししてテレビゲームに興じる子供が多くて参加人数が減ったのだろうか。
 ラジオ体操が終わって熱を持ち始めた太陽の下、三々五々その日の遊びの予定を話しつつ帰る背中に、時折ラジオ体操第二の曲が聞こえていた。第一とはうってかわって短調の旋律に、いつまでも続かない夏の終わりを焦りにも似た気持ちで聞いたのは、ずいぶん遠い事のようだ。
 現代のモヤシっ子たちはラジオ体操に何を思うのだろうか。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-09-07 23:59 |
<< 楽しきかな もう少し余韻を楽しむ >>