アセトアルデヒドの置き土産
e0087225_001127.jpg 焼酎とは相性が悪い。ビールや日本酒は気を付けないと酔いが回りやすく失敗も多いのだが、そう言う意味の相性ではない。飲み過ぎると頭痛がひどくなるのだ。
 麦焼酎のソーダ割りジョッキ2杯とロックで1杯、二日酔いするほどではないのだが、翌日は頭がガンガンに痛かった。昔から焼酎は調子よく飲んでいると飲んでいる端からこんな具合に頭が痛くなるのだ。
 しかし、肩がパンパンに張っているところを見ると肩こりも少なからず影響しているらしい。酔ってシャワーを浴びて冷やしてしまったのか。なにしろ、飲んだ後に頭が痛くなるのは焼酎だけなのだから、これは相性が悪いとしか言いようがないだろう。消して酒に弱くなったというわけではない。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-09-05 23:59 |
<< もう少し余韻を楽しむ 出不精 >>