蜜月の終焉
e0087225_3514945.jpg 梅雨前線の活発な動きの影響で関東地方にも時折強い雨が降った。我が家のベランダにも盛大に雨が吹き込んでいたようで、テビチの姿が見えない。
 そもそも、テビチは最初から警戒心が強く、こちらがあきらめた頃にやっと懐いてきた。人に慣れないのかと遠くで見ていると、つかず離れず茂みの影からこちらを伺っていた。今回も「まだ仔猫だし、近所には猫に悪戯する輩もいるようだし、うちで飼ってやる事にしようか」と話し合っていた矢先の事だ。追えば逃げる、逃げれば追うような、いかにも猫に例えられる女性的な印象の出来事。
 もしこの悪天候が終わった頃にうちの庭に戻ってくれば・・・。ぽっかりと大穴を開けてどこかへ消えてしまったテビチ、仔猫ながら悪女の素質ありと言ったところか。



↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-07-24 23:59
<< 夏の理由 タイムリーパー >>